吉岡徳仁が”Glasstress2011″で発表する”光庵-ガラスの茶室”

( )

Photo at random

吉岡徳仁が”Glasstress2011″で発表する”光庵-ガラスの茶室”

design, feature

002_KOU-AN.jpg

吉岡徳仁がヴェネツィアビエンナーレ期間中に開催される"Glasstress2011"で発表する作品"光庵-ガラスの茶室"です。


001_KOU-AN.jpg
003_KOU-AN.jpg
004_KOU-AN.jpg
以下、作品の概要です。
**********
ヴェニスビエンナーレ-Glasstress 2011
「光庵-ガラスの茶室」  
2011 (2002~2013)

このプロジェクトは、透明な日本民家の建築計画を2002年に発表し、スタートしました。
その後、日本文化を象徴する透明な茶室建築プロジェクトへと発展し、2013年の建設に向け始動しています。
それに先駆け、2011年ヴェネツィアビエンナーレでは 「Glasstress 2011」にて、1/10スケールの模型を発表します。
日本人の自然観は、その空間性に特徴されます。
それは、気配やエネルギー、オーラのようなものを周りの空間から知覚することから始まるものです。
このような本質的な自然美の知覚化は日本の茶道にも通じるものがあります。
直接的な自然との対話ではなく、あえて非自然の建築を構築し、創り出された小宇宙的な空間から自然の要素を感知する。
透明なガラスで創られた小さな宇宙を意味する「光庵」は、感覚で理解される自然の真相を体感する建築になる。
「Glasstress 2011」
会場:Istituto Veneto di Scienze Lettere ed Arti, Palazzo Cavalli Franchetti, Campo Santo Stefano 2945, Venezia
開催期間:2011年6月4日(土)~11月27日(日)(10:00am-6:00pm)


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact