山本卓郎建築設計事務所「住まいの惑星」展がリビングデザインセンターOZONEで開催[2012/7/5~7/17]

( )

Photo at random

山本卓郎建築設計事務所「住まいの惑星」展がリビングデザインセンターOZONEで開催[2012/7/5~7/17]

architecture, exhibition

yamamoto-sama-tennrannkai.jpg

山本卓郎建築設計事務所「住まいの惑星」展がリビングデザインセンターOZONEで開催されます。会期は2012年7月5日~7月17日まで。
詳しい概要は以下。


**********
■タイトル
「住まいの惑星」展
■内容
 山本卓郎建築設計事務所では、住宅の設計に際して「敷地の最も魅力的な部分をプライバシーのある外部空間として確保し、その魅力と広さを最大限に感じ取れるような内部空間を形成する」という手法を用いています。
 この手法により、家族のためだけの庭やプライバシーの確保された美しい空、静けさの中での光と影の移り変わりなど、通常の住宅では得られない価値を提供することが出来ます。この価値は抽象的で数値化の出来ないものですが、多くの方々が心の底で望みながら実際にはあきらめてしまっている住宅の贅沢さそのものとも言えるのではないでしょうか。
 本展では「住まいの惑星」をはじめ来場者が直接手で触れることの出来る展示を用意し、住宅の中にあえて外部空間を作ることの価値をお伝えします。窓だけの住宅における光の変化が単調なものとなりがちなのに対して、特別に確保された外部空間を通じて差し込む光が豊かで魅力的であることを知るには、単に眺めるだけの展示では十分でありません。来場者が自らの手を動かし反応を楽しむ参加型展示を通して、初めて多くの方々に分かりやすいものとなるだろうと考えています。
 
■展示内容
「住まいの惑星」
「プライバシーある外部空間」に差し込む光が変化する様を体験出来る「住まいの惑星」を展示します。来場者が直接手を触れて回転させられる仕掛けで、住宅に差し込む光の移ろいを観察し、その豊かさをプロジェクタから上映される映像を通じて感じて頂くことが出来ます。
実作およびプロジェクト作品ドローイング・模型
■出展者
山本卓郎(建築家)
1973年滋賀県生まれ。1996年京都大学工学部機械学科卒業後、日本電気株式会社勤務を経て2001年早稲田大学理工学部建築学科卒業、2003年同大学院卒業。アトリエ・ワン勤務後2005年山本卓郎建築設計事務所設立。「H-ORANGE」で第10回「TILE DESIGN CONTEST」優秀賞、「SMOKER'S STYLE COMPETITION 2010」佳作、「F-WHITE」で「DESIGN FOR ASIA 2010」 銅賞、「World Trip」で「TIFF AWARD 2012」入選
■開催概要
名称:山本卓郎建築設計事務所「住まいの惑星」展
会期:2012年7月5日(木)〜2012年7月17日(火) *水曜日休館
時間:10:30〜19:00
会場:リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
主催:山本卓郎建築設計事務所 [http://takuroyama.jp/]
協力:tallman STUDIO(家具製作)
後援:リビングデザインセンターOZONE
読者問い合わせ先:03-5322-6500(代)http://www.ozone.co.jp/


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact