田中亮平 / G architects studioによる「pRC painting studio」

( )

Photo at random

田中亮平 / G architects studioによる「pRC painting studio」

architecture, feature

prc_Page_02

prc_Page_03
photo(C)森田純典

田中亮平 / G architects studioが設計を手掛けた既存RCマンションの改修「pRC painting studio」です。

prc_Page_04

prc_Page_05

prc_Page_06

prc_Page_07

prc_Page_08

prc_Page_09

prc_Page_10

prc_Page_11

prc_Page_12

prc_Page_13

prc-plan

prc-axome

prc-diagram02

以下、建築家によるテキストです。

**********

pRC painting studio

どこにでもあるRCマンションの改修である。画家であるクライアントのためにアトリエ空間が求められた。直貼りのクロスを剥がすと、隠してあった継接ぎだらけのパテ跡が残ったRCの躯体が露わになった。お世辞にもキレイとは言えなかったが、ブルータルな荒々しさは、ペンキで塗りつぶしてしまうには惜しい気がした。

市販の滑り止めシートをステンシル代わりに使い、RC面に直接貼り付けマスキング塗装する事で、粗い躯体の表面に花柄模様が浮かびあがる独特なテクスチャーに昇華させた。
 
ところで、金継ぎされた器はその継ぎ目の美しさでより価値が増すという。今回の改修ではRC面に広がる継ぎ重ねられた景色が、住み継がれていくこのマンションの一室に、新旧が入り混じった不思議なハーモニーを奏でている。

prc_Page_01
detail

0.5mm 厚の樹脂製の透明なpvcシートをRC の躯体に直接貼り付けた。pvcシートは家具の転倒防止用のものを転用し、シートをステンシルの代わりにしてAEP 吹き付け塗装を施した。シートを剥がすと、旧いコンクリート面と新しい塗装面が混在する不思議なテクスチャーが現れた。

■建築概要
クライアント:個人
設計:田中亮平/G architects studio
住所:愛知県名古屋市
用途:アトリエ・住宅
面積:69.5m2
撮影:森田純典
施工:大窪献二/DOUGU
竣工:20012年10月


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact