河原泰建築研究室による東京・墨田区の寺院「回向院念仏堂」

( )

Photo at random

河原泰建築研究室による東京・墨田区の寺院「回向院念仏堂」

architecture, feature

ne01-naomichi
天空の竹林と外回廊 photo(C)naomichi soude

河原泰建築研究室が設計した東京・墨田区の寺院「回向院念仏堂」です。

ne02-naomichi
photo(C)naomichi soude

ne03-naomichi
ビルの谷間のオアシスとなる境内。参道の竹林が連続する。 photo(C)naomichi soude

ne04-makoto
2階客殿と外回廊。客殿の建具をすべて引き込むことにより、竹林と一体となる。photo(C)makoto yoshida

ne05makoto
竹林には七宝樹林に見立てた数珠柱が林立し、七色のプリズムを発するphoto(C)makoto yoshida

ne06-naomichi
photo(C)naomichi soude

ne07-naomichi
108個のスワロフスキーが連なり、数珠柱を形成する。親珠の中には仏像がレーザーで立体的に彫り込まれている。photo(C)naomichi soude

ne08-naomichi
3階は寺務所と僧侶の書院と僧坊。回廊は緩勾配のスロープとなっている。photo(C)naomichi soude

ne09-makoto
photo(C)makoto yoshida

ne10-makoto
1階の念仏堂。上部はステンレス電解発色板による極薄の格天井。天井絵を万華鏡のように増幅し、輪廻の世界を表す。photo(C)makoto yoshida

ne11-makoto
屋上の空中庭園。無縁仏を祀る花塚がある。 photo(C)makoto yoshida

ne12-makoto
夜景 photo(C)makoto yoshida

ne13-naomichi
photo(C)naomichi soude

ne14-naomichi
photo(C)naomichi soude

ne15-naomichi
photo(C)naomichi soude

以下、建築家によるテキストです。

**********

天空の極楽浄土~回向院念仏堂

まわりをビルに囲まれた、東京の両国に建つ寺院である。今回の計画では念仏堂、客殿、僧院という3つの建物機能が求められた。広大な寺所があれば、それぞれの堂宇を点在させて回廊でつなぐことにより、伽藍を形成するのであるが、都会の限られた敷地では、境内空地を確保することも重要となってくるため、3つの建物機能を縦に積み重ねることとした。ただし積み重ねた建物機能はそれぞれ独立したものであるため、伽藍形式は踏襲し、建物内部をつなぐことはせず、外周の回廊で各部を巡るようにしている。
地上レベルは境内空地とし、上空の回廊沿いに参道から連続する竹を植えることとした。この天空の竹林の中には、108個のスワロフスキーが連なった数珠柱を点在させている。これは極楽浄土の道すがらにある七宝樹林の見立てであり、プリズムが発する七色の光は、数珠を繰りながら念仏を唱えることによって往生を約束された極楽の世界を垣間見るようである。
建物の中から回廊越しに眺める竹林は、ここが東京都心のビルの谷間であることを忘れさせてくれる。

■建築概要
場所 東京都墨田区両国2-8-10
施主 宗教法人回向院
建築 河原泰、大谷守(河原泰建築研究室)
構造 岡村仁、石川敬一(KAP)
設備 西原廣龍、諸橋一暢(日永設計)
庭園 田嶋豊、樋口由香(ランドスケープデザイン)
照明 藤原工(灯工舎)
施工 松井建設
規模 敷地面積 1174.89㎡
   建築面積  447.30㎡
   延床面積  574.36㎡
構造 混構造(鉄筋コンクリート+鉄骨)地上3階建


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact