篠崎弘之 / 篠崎弘之建築設計事務所による埼玉県三郷市の住宅「House S for a family」

( )

Photo at random

篠崎弘之 / 篠崎弘之建築設計事務所による埼玉県三郷市の住宅「House S for a family」

architecture, feature

11k_020
photo(C)池本史彦

篠崎弘之 / 篠崎弘之建築設計事務所が設計した埼玉県三郷市の住宅「House S for a family」です。

01k_084

02k_062

03k_074

04k_076

05k_102

06k_045

07k_037

08k_040

09k_043

10k_052

12K_004

13k_063

14k_097

以下、建築家によるテキストです。

**********

House S

のどかな住宅街の中に建つ、3人家族のための住宅である。

1辺7.8mの立方体のなかに、井桁状に組まれた45mm厚の集成材が3層積まれることによって構成されている。3層の立体的な井桁状の格子はそれぞれの層によってずれながら交点をもって積層されている。そのずれた隙間やそれぞれの開口によってやわらかく適度に分節されながらも一体的な大きなワンルームの空間となっている。

柱・梁・壁というような構造主体の存在が、井桁状の格子の45mmという統一された厚さによって、腰壁や垂れ壁といったような仕切壁のようなものとして全体に溶け込み、そのヒエラルキーを等価に扱いながら軽やかに全体を構成している。そしてその立体的な格子のなかに必要な場所に適宜、水平な床をはめ込んでいる。空間はその立体的な格子によって分節され、いる場所によって大きくつながったり、小さく閉じられている。

最下のキッチンから最上のテラスまで垂直につながったり、ぐるぐると子供が駈けまわって水平につながったり、家族の生活が多様な光と風とともにまさに立体的に展開していくような、そんな豊かな空間が広がる立方体の住宅である。

■建築概要
所在地/ 埼玉県三郷市
敷地面積/ 102.41sqm
建築面積/ 52.99sqm
延床面積/ 102.16sqm
竣工時期/ 2014年2月
構造規模/ 木造2階建て
構造設計/ 中原英隆建築設計事務所 中原英隆
施工/ 広橋工務店


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact