長坂常 / スキーマ建築計画による「W/スタジオリノベリングのためのワークショップ家具」

( )

Photo at random

長坂常 / スキーマ建築計画による「W/スタジオリノベリングのためのワークショップ家具」

architecture, design, feature

01_STRV_108_DN35065_S

02_STRV_105B_DC334792_S
all photos(C)太田拓実

長坂常 / スキーマ建築計画がデザインした「W/スタジオリノベリングのためのワークショップ家具」です。リノベーションスクールの開催などを行っているリノベリングのために制作された家具です。

元中学校の教室のワークショップ用家具をデザインした。やはり、教室の面影を多く残すところで、使用用途もワークショップであることから本来家具もそのままが良いと考えたのだが、すでにもともとの家具はそこにはなく我々が新規にデザインをさせていただくことになった。ただ、やはり、見た目は教室であってほしいという思いから、シルエットとして教室を思わせる家具をデザインした。

※以下の写真はクリックで拡大します

03_STRV_104_DC34858_S

04_STRV_111_DC34926_S

05_STRV_101_DC34933_S

06_STRV_113_DN35042_S

07-CHAIR_JP

以下、建築家によるテキストです。

***********

W / スタジオリノベリングのためのワークショップ用家具

元中学校の教室のワークショップ用家具をデザインした。やはり、教室の面影を多く残すところで、使用用途もワークショップであることから本来家具もそのままが良いと考えたのだが、すでにもともとの家具はそこにはなく我々が新規にデザインをさせていただくことになった。ただ、やはり、見た目は教室であってほしいという思いから、シルエットとして教室を思わせる家具をデザインした。

椅子も机も木と白いスチールパイプを組み合わせ脚部を構成している。一見、脚となる白い鉄部と木部がバラバラに構成されているので、鉄部でもたせているのか、それとも木部でもたせているのかわからないアンバランスな印象を与えるが、実際はハイブリッドに両者が合わさり座面と天板を支える構成になっている。

■作品概要
タイトル :W/スタジオリノベリングのためのワークショップ家具
設計:長坂常/スキーマ建築計画
担当: 會田倫久+ 林昂平
住所: 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田
用途: ワークショップ、オフィス
施工:todo(内装) / ニュウファニチャーワークス(家具)
床面積 : 71.68㎡
階数:1
構造:RC
竣工:09/2015
写真:太田拓実


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact