今津康夫 / ninkipen!による、大阪府和泉市の住宅「#」

( )

Photo at random

今津康夫 / ninkipen!による、大阪府和泉市の住宅「#」

architecture, feature

#_1

#_2

#_3
all photos(C)河田弘樹

今津康夫 / ninkipen!が設計した、大阪府和泉市の住宅「#」です。

クライアントは、生まれてくる子どものためのプライベートな中庭を持つことを望んだが、コートハウスの構成で持てる庭はあまりにも小さく窮屈だった。

そこで、住居部分をL型とし、そのボリュームに敷地の高低差を利用しながら庭と駐車場を取り囲むようにL型の塀をつなげる合わせ、2つの広さを合わせた気積を獲得した。

※以下の写真はクリックで拡大します

#_4

#_5

#_6

#_7

#_8

#_9

#_10

#_11

#_12

#_13

#_14

#_15

#_16

#_17-plan-1

#_18-plan-2

#_19-section-1

#_20-section-2

#_21-section-3

以下、建築家によるテキストです。

***********

大阪府和泉市の閑静な住宅街に建つ戸建住宅である。
40年前に開発された街は、徐々に建て替えが進んでいる。

クライアントは、生まれてくる子どものためのプライベートな中庭を持つことを望んだが、コートハウスの構成で持てる庭はあまりにも小さく窮屈だった。

そこで、住居部分をL型とし、そのボリュームに敷地の高低差を利用しながら庭と駐車場を取り囲むようにL型の塀をつなげる合わせ、2つの広さを合わせた気積を獲得した。

さらに、その気積にグリッド状のパーゴラを被せ、植えた葡萄の葉でゆっくりと覆うことで、領域を可視化すると同時に空を所有することを試みている。

空は、植えられた葡萄によって次第に緑に覆われていく。
中庭を持ちながらも、街に接続するコートハウスの提案である。

■建築概要
Architect:今津康夫 Yasuo Imazu / ninkipen!
Structual Engineer:門藤芳樹 Mondo Yoshiki / 門藤芳樹構造設計事務所
Use:House
Location:Osaka Japan
Completion:October 2015
Total floor area:100.21m2
Photographer:河田弘樹 Hiroki Kawata


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact