藤田雄介 / Camp Design inc.が会場構成した、自身のプリズミックギャラリーでの展覧会「11の戸(こ)と戸(と)」の会場写真

( )

Photo at random

藤田雄介 / Camp Design inc.が会場構成した、自身のプリズミックギャラリーでの展覧会「11の戸(こ)と戸(と)」の会場写真

architecture, feature

koto-exhibition01

koto-exhibition02
all photos(C)長谷川健太

藤田雄介 / Camp Design inc.が会場構成した、自身のプリズミックギャラリーでの展覧会「11の戸(こ)と戸(と)」の会場写真です。会期は2016年12月4日(日)まで。入場無料。詳細はこの記事の下部でご確認ください。

「11の戸(こ)と戸(と)」展の会場構成について
今回の展示では、プリズミックギャラリーを建具でリノベーションするように会場構成を行いました。
展示壁のうち、木の部分にはビス打ちできることから、そこを支点に45°振った雁行した柱間装置と建具を設けて、展示空間を仕切っていきました。既存ファサードを45°ズラしたような形で、道路からの見えにリズムを与えて、道行く人々の目を楽しませることができればと考えました。
また、会場には新たに立ち上げた建具専門販売サイト「戸戸(こと)」の、β版がタブレットで見れるようになっています。プロトタイプとしての住宅・そこに自由を与えるツール・それらを派生させるシステム、その三位一体により建築は新しい汎用性を獲得するのではないかと考えています。

※以下の写真はクリックで拡大します

koto-exhibition03

koto-exhibition04

koto-exhibition05

koto-exhibition06

koto-exhibition07

koto-exhibition08

koto-exhibition09

■建築概要
設計:藤田雄介 / Camp Design inc. 担当:辻佳菜子
施工:山崎大輔(HandiHouse Project / DAY’S)
会場グラフィック:飯田将平
写真:長谷川健太

藤田雄介「11の戸(こ)と戸(と)」展
会期:2016.10.21(金)~ 2016.12.4(日)
開廊時間:10:00 ~ 18:00 /土日祝 13:00 ~ 18:00
休廊日:2016.11.16(水)
入場無料

会場:プリズミックギャラリー
〒107-0062 東京都港区南青山4-1-9秋元南青山ビル1階
東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩5分
http://www.prismic.co.jp/gallery/

トークイベント等のお知らせはこちらから
https://m.facebook.com/11houses11tools/


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact