今津康夫 / ninkipen!による、大阪の店舗「手打ちうどん ながれ」

( )

Photo at random

今津康夫 / ninkipen!による、大阪の店舗「手打ちうどん ながれ」

architecture, feature

nagare00

nagare01
all photos(C)河田弘樹

今津康夫 / ninkipen!が設計した、大阪の店舗「手打ちうどん ながれ」です。

骨董通りにほど近い手打ちうどん屋のインテリアデザインである。
小麦粉と塩と水だけで作られるうどんは、日本食の中でも最もシンプルな料理の一つである。そのただただ白いうどんの存在が引き立つように、床・壁・天井の全てを灰色のモルタルで仕上げ、その他は木と亜鉛メッキを使うのみとした。
スーパー楕円を切断して定義された鏡の形はUDONの「U」を表している。
外壁には仕上げを与えず縄暖簾だけを吊り、道しるべのように檜の柱を立てた。
通りに対して積み上げたブリキの箱は、ディスプレイと原料である小麦粉袋の収納を兼ねている。
街角の小さなうどん屋には、今日も湯気が立ち込めている。

※以下の写真はクリックで拡大します

nagare02

nagare03

nagare04

nagare05

nagare06

nagare08

nagare09

■建築概要
Project name:Handmade Udon Nagare
Architect:今津康夫 Yasuo Imazu / ninkipen!
Use:Udon shop
Location:Osaka Japan
Completion:October 2016
Total floor area:26.43m2
Photographer:河田弘樹 Hiroki Kawata


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact