松島潤平建築設計事務所による、東京・西池袋の、レンタルキッチンスペースPatiaの内装デザイン「Patia IKEBUKURO」

( )

Photo at random

松島潤平建築設計事務所による、東京・西池袋の、レンタルキッチンスペースPatiaの内装デザイン「Patia IKEBUKURO」

architecture, feature

PTAikbkr_01

PTAikbkr_02
all photos(C)太田拓実

松島潤平建築設計事務所による、東京・西池袋の、レンタルキッチンスペースPatiaの内装デザイン「Patia IKEBUKURO」です。

レンタルキッチンスペースPatiaの池袋店内装デザイン。
料理教室、結婚式の二次会、会議等さまざまな用途に使えるパーティルームである。

利用目的にふさわしい華やかなイメージを作り出すべく、MDF(木質繊維中密度成型板)のNCルーター削り出しによる、デコレーションならぬ「凹(ボコ)レーション」の試みをオーバードライヴさせて、造作家具の表面に対して執拗に装飾模様を施した。

古代世界中を巡った定番のタイル柄に見られる対称形の幾何学パタンを4種類選び、それらをランダムにレイアウトしている。ところによっては造作家具の割り付け上、プロポーションの歪んでいる箇所があるが、機械制御の持つ極端な精巧さと実直さ、抽象性を強調するべく淡々と比率の歪んだ模様を反復させた。

ファブリック、壁紙、塗装、椅子も極力同色・同トーンに揃えることで、巨大なMDFの量塊から削り出された彫刻空間として感じられるようにしている。各種素材の持つ硬さ、温度感、湿度感、重量感といった経験的なマテリアリティが混同する、新鮮な体性感覚にあふれる空間を創出した。

松島潤平/松島潤平建築設計事務所

※以下の写真はクリックで拡大します

PTAikbkr_03

PTAikbkr_04

PTAikbkr_05

PTAikbkr_06

PTAikbkr_07

PTAikbkr_08

PTAikbkr_09

PTAikbkr_10

PTAikbkr_11

■建築概要
所在地:東京都豊島区西池袋5-2-12 岸野ビル4F Patia池袋店
主要用途:集会所
工事種別:改修
施工面積:92.46㎡
施  主:野原産業株式会社
設計監理:松島潤平建築設計事務所 (担当:松島潤平)
内装工事:ダイキ・アート製作所
家具製作:イノウエインダストリィズ
設計期間:2016.09. - 2016.10.
施工期間:2016.11. - 2016.12.


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact