八木敦之建築設計事務所による、四国の「時の蔵」

( )

Photo at random

八木敦之建築設計事務所による、四国の「時の蔵」

architecture, feature

tokinokura-01
all photos(c)千葉大輔

八木敦之建築設計事務所が設計した、四国の「時の蔵」です。

蔵の再建プロジェクト。風が強く、雨が多いこの地方では、外壁に雨がたたきつけられる。漆喰の壁に取り付けられた水切は、外壁につたう水を切り離す。同時に、壁には無数の雨だれができる。雨の痕跡は、日々濃くなり、やがて無数の筋で覆われる。時の経過が蓄積された蔵の姿が、村のランドマークとなる。

※以下の写真はクリックで拡大します

tokinokura-02

tokinokura-03

tokinokura-04

tokinokura-05

tokinokura-06

tokinokura-07

tokinokura-08-studymodel

tokinokura-09-plan

tokinokura-10-section

■建築概要
時の蔵
主用途:蔵
設計監理
建築:八木敦之建築設計事務所 担当/八木敦之
構造:小山内博樹
施工:有限会社中山工務店
所在地:四国
敷地面積:1480.26㎡
建築面積:42.16㎡
延床面積:73.86㎡
規模:地上2階建
構造:木造
写真:千葉大輔
竣工:2015年4月


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact