成瀬友梨・吉村靖孝らが選考する、東京・銀座などを対象とし新しい都市空間のためアイデアを募集するコンペ「WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION」が開催。賞金総額は約220万円。

( )

Photo at random

成瀬友梨・吉村靖孝らが選考する、東京・銀座などを対象とし新しい都市空間のためアイデアを募集するコンペ「WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION」が開催。賞金総額は約220万円。

architecture, competition, promotion

 
成瀬友梨・吉村靖孝らが選考する、東京・銀座などを対象とし新しい都市空間のためアイデアを募集するコンペ「WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION」が開催されます

成瀬友梨・吉村靖孝らが選考する、東京・銀座などを対象とし新しい都市空間のためアイデアを募集するコンペ「WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION」が開催されます。賞金総額は約220万円です。コンペは2回行われ、第二回の募集締切は2018年12月28日(金曜)です。【ap・pr】

Wikitopiaプロジェクトは、先進的な情報通信技術を活用することで、オンライン百科事典Wikipediaのように「みんな」でつくる未来の都市を実現することを目指す研究プロジェクトです。国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業の助成を受け、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所をはじめとした日米2カ国にまたがる複数の組織や個人が参加して、2017年から活動しています。

このたび募集するのは、Wikitopiaすなわち「みんな」でつくる未来都市の基盤要素となる新しいデザイン、技術、制度、概念です。

ここで募集するのは単なる夢のようなアイデアではなく、今後Wikitopiaプロジェクトが具体的なまちづくりを展開していく上での基盤要素となるデザイン、技術、制度、概念です。将来的に実際の都市空間において実装され得るアイデアを我々は期待しています。

Wikitopiaは、自治体政府や企業など特定の主体が全体像を描くのではなく、多くの人々が自由に参加し、社会全体でつくっていく新しい都市です。このコンペティションに参加してくださる皆様ひとりひとりのアイデアが、いずれWikitopiaを構成する礎になるものと我々は考えています。建築、都市計画、IT、デザイン、その他どのような視点のアイデアでも構いません。皆様の自由で、可能性に満ちたアイデアをお待ちしております。

より詳細な募集概要は以下でどうぞ。

WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来社会創造事業「Wikitopiaプロジェクト」は、先進的な情報通信技術を活用することで、オンライン百科事典Wikipediaのように「みんな」でつくる未来の都市を実現することを目指す研究プロジェクトです。このたびプロジェクトの一環として、Wikitopiaの基盤要素となる、未来のまちづくりに関する新しいデザイン、技術、制度、概念のアイデアを国際的、学際的に募集します。詳細な募集内容は、下記の公式ウェブサイトをご覧ください。
(WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION公式ウェブサイト)
https://wikitopia.jp/competition/

-----

コンペは2回に分けて実施されます。第1回(PHASE1)、第2回(PHASE2)は互いに関連していますが、どちらか一方のみに応募していただいても構いません。年齢、国籍、資格、個人・グループなどは問いません。

-----

第一回コンペでは、Wikitopiaすなわち「みんな」でつくる未来都市の基盤となる新しい「アプリ」を募集します。ここで我々が「アプリ」と呼んでいるのは、「都市の住人の自発的な活動を通して、都市空間やそこでの人々の行動になんらかの変化を与える」アイデアのことです。

第1回(PHASE1)コンペ
  課題:Wikitopia(銀座)のためのアプリ
対象地域:東京都中央区銀座地域
募集締切:2018年9月24日(月曜/休日)
提出方法:A3横×2枚の提案データを公式サイトにWeb提出
賞・賞金:最優秀賞(1作品)賞金50万円
     優秀賞(2~3作品)賞金各10万円
     入賞(4~5作品)賞金各5万円
発表方法:Webサイト+展示・発表会
     ※2018年11月25~28日野村コンファレンスプラザ日本橋で開催されるACM ISS 2018と併催

-----

第2回(PHASE2)コンペ
  課題:Wikitopia(Ginza Sony Park)のためのアプリ
対象地域:Ginza Sony Park(東京都中央区銀座5-3-1)
募集締切:2018年12月28日(金曜日) ※2018年10月上旬に募集開始予定
提出方法:A3横×2枚の提案データを公式サイトにWeb提出
賞・賞金:最優秀賞(1作品)賞金50万円
     優秀賞(2~3作品)賞金各10万円
     Wikitopia賞(1作品)賞金50万円 ※Web投票によって選定される賞
発表方法:Webサイト+展示・発表会
     ※2019年春を予定。また応募者の協力のもと,Ginza Sony Parkにおける実装も検討します

-----

選考委員
泉山塁威(タクティカル・アーバニスト、東京大学 / ソトノバ)
川原圭博(情報工学者、東京大学)
成瀬友梨(建築家、成瀬・猪熊建築設計事務所)
吉村靖孝(建築家、吉村靖孝建築設計事務所)
暦本純一(情報工学者、東京大学 / ソニーCSL)

-----

コンペティション企画・設計
倉方俊輔(建築史家、大阪市立大学)
山本想太郎(建築家、山本想太郎設計アトリエ)

-----

後援
Ginza Sony Park Project
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
NTT出版株式会社

-----

お問い合わせ
一般社団法人ウィキトピア・インスティテュート
WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION事務局
〒108-0073 東京都港区三田5-8-16-602

さらに詳細な情報は「WIKITOPIA INTERNATIONAL COMPETITION」の公式サイトでどうぞ


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact