【ap job更新】 既存ストックの再生に特化した再生建築研究所が、「プロジェクトマネージャー/設計パートナー」「設計チーフ」「設計アシスタント」「広報・事務・コワーキング受付運営」を追加募集中

( )

Photo at random

【ap job更新】 既存ストックの再生に特化した再生建築研究所が、「プロジェクトマネージャー/設計パートナー」「設計チーフ」「設計アシスタント」「広報・事務・コワーキング受付運営」を追加募集中

architecture, job

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

既存ストックの再生に特化した再生建築研究所の、「プロジェクトマネージャー/設計パートナー」「設計チーフ」「設計アシスタント」「広報・事務・コワーキング受付運営」募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

再生建築研究所は、新築と改修を再生建築として等価に扱いながら、豊富な法知識と経験によって既存ストックを再生させ、新築では創ることの出来ない価値を生み出す他にはない新しい形の設計事務所です。(現在スタッフ数10名)

2018年夏、東京・表参道にてミナガワビレッジという共同住宅の企画・設計・監理を手掛け、オフィス兼用住宅の複合施設へ再生させました。その後、本社機能を移転し、イベントスペースやコワーキングスペースなどの施設の運営も行っています。(新建築2018年8月号掲載 http://minagawa-v.com/ https://note.mu/remgoto/n/n208fc0338c88

団地、保育園、駅舎、商業ビル、住宅やエリア再生など全国で新築・改修を問わず様々なプロジェクトが進行している中、指名コンペで採択された複数の大規模国内リゾートホテルのプロジェクトが新たに動き出しました。事務所の更なる飛躍を目指して、設計スタッフだけでなく、プロジェクトマネージャー/設計パートナー、運営スタッフとして活躍してくれる方を募集します。建築設計事務所にて数年の建築設計経験をお持ちの方や、経験は少なくとも一緒に再生建築を学び、事務所を盛り上げてくれるやる気のある方のご応募お待ちしています。

一般的な新築の設計経験では取得できない、既存ストックを再生させるための技術やノウハウを習得し、将来はパートナーとしてプロジェクトを持って独立したり、社会人博士として研究活動につなげていくことも可能です。ぜひ、ご自身の建築設計のスキルを上げて会社とともに飛躍していただけたらと思います。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact