【ap job 更新】 ワークライフバランスを重視し様々な合理化を進める「矢野青山建築設計事務所」が、愛媛での設計スタッフを募集中

( )

Photo at random

【ap job 更新】 ワークライフバランスを重視し様々な合理化を進める「矢野青山建築設計事務所」が、愛媛での設計スタッフを募集中

architecture, job

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

ワークライフバランスを重視し様々な合理化を進める「矢野青山建築設計事務所」の、設計スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

私達は愛媛県松山市と東京を拠点とした設計事務所で、戸建て住宅から集合住宅・商業施設・公共施設まで幅広いプロジェクトが進行しています。

代表の矢野寿洋は東京大学大学院修士課程(曲淵研究室)を修了後、新居千秋都市建築設計にて公共文化施設を複数担当した後、事務所を開設しました。並行して東京大学生産技術研究所で特任研究員を兼務し、キャンパス計画・教育・研究に取り組みました。J.spot今治(http://architecturephoto.net/71122/)や八丈島おじゃれホール(前事務所にて担当)が代表作品です。

地域を拠点に、丁寧にコミュニケーションを積み重ねながらデザインや発想の余地を探求し続け、得られた知見と実績を活かして全国のプロジェクトに取り組むことに可能性と意義があると考えています。
ワークライフバランスを重視し、様々な合理化によって労働環境の向上と勤務時間短縮に取り組んでいきたいと思っています。

様々なチャレンジをしながら幅広い建物の設計実務を経験できるのが最大の特徴です。釜石市民会館(優秀賞)・愛媛県歯科医師会館(最優秀賞)など、プロポーザルに挑戦し続けていること、Rhinocerosなどのデジタルツールと手描きや模型などのアナログツールを場面に応じて使い分けていること等、将来的に役立つ経験が得られると思います。

愛媛事務所は松山城と繁華街近くに立地する、幼稚園をコンバージョンした和光会館にあります。他にも設計事務所や小劇場が入っている賑やかな場所で、自然といろいろなコミュニティに入ることができると思います。研究(都市解析)の実践にも取り組んでおり、様々な関係者と共同して愛媛建築マップづくりのスタートも予定しているので、実務を学びながらアカデミックな探求を続けたいという方にもよいと思います。

愛媛県松山市は瀬戸内海に面した人口50万人の都市で、温暖な気候と豊かな自然に恵まれ、温泉が多く繁華街に活気がある暮らしやすいコンパクトな街です。UDCM(アーバンデザインセンター松山)や道後オンセナートなど、近年デザインに注目が高まっているところです。
空港や港に近く、東京やその他大都市からのアクセスも便利です。出張も多く、松山というひとつの地方都市を拠点に、全国で設計活動するというイメージがよいかもしれません。
移住の際には物件探しや家賃補助などでサポートも行います。(松山の家賃相場はワンルームで3~4万円程度です)全国各地の仕事を分け隔てなく進めていますので、地元の方も、遠方の方も等しく歓迎します。東京事務所でも面接可能です。電話やメールでの質問も歓迎します。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact