Photo at random

Topics

ドム・ハンス・ファン・デル・ラーン展”The Human Habitat”

architecture, exhibition

NAI Maastrichtで行われているドム・ハンス・ファン・デル・ラーン展"The Human Habitat"の写真がdesignwsにあります

オランダのNAI Maastrichtで行われているドム・ハンス・ファン・デル・ラーンの展覧会"The Human Habitat"の写真が7枚designwsに掲載されています。
ラーンは修道士をしながら建築家として修道院などの設計を行った人物です。代表作にはファールスの修道院などがあります。"plastic number"というコルビジュエにおけるモデュロールのようなシステムをつくり設計に反映させていました。


フレイザープレイス・ホフ新宿

architecture

山口誠、永山祐子、CKRらによるフレイザープレイス・ホフ新宿をken-platzが紹介しています

山口誠永山祐子pointらが個室の内装を手がけ、全体内装計画をCKRが行なったサービスアパートメント"Fraser Place howff Shinjuku(フレイザープレイス・ホフ新宿)"をKen-platzが紹介しています。写真も12枚掲載されています。(via dezain.net

高崎市がレーモンドによる群馬音楽センターの建て替えを検討

architecture

高崎市がアントニー・レーモンドによる群馬音楽センターの建て替えを検討しているようです

東京新聞より。

同センターは高崎市自身が「たかさき都市景観重要建築物等」に指定し、四月から市美術館でレーモンドの企画展も予定。関係者からは「矛盾している」と疑問の声が相次いでいる。

との事。
こちらのサイトに、群馬音楽センターの写真が数枚掲載されています
(via 建築浴のおすすめ

過去のTopics


Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Weekly Top Topics

  1. ザハ・ハディド・アーキテクツの設計で2017年に完成した、サウジアラビアの学習・研究センター「KAPSARC」の高クオリティな動画
  2. 構造家のユルグ・コンツェットによる、スイス・フリムスのハイキングコースに架けられた7つの橋の動画
  3. 下川 徹 / TORU SHIMOKAWAによる、福岡・久留米市の住宅「津福今町の家」
  4. 下川 徹 / TORU SHIMOKAWAによる、福岡の住宅「平和の家」
  5. 青木淳が、広島・尾道の「千光寺公園頂上エリアリニューアル設計」プロポで最優秀者に
  6. 荒達宏 / 荒建築設計事務所+吉勝制作所による、東京・東中野のコレクティブオフィス「吉勝共同制作所(仮)」
  7. bews / ビルディング・エンバイロメント・ワークショップによる、茨城・ひたちなか市の「コロナ電気株式会社新社屋工場増築1+2期工事」
  8. 下川 徹 / TORU SHIMOKAWAによる、山口・下関の住宅「菊川の家」
  9. MARU。architecture+聖建築研究所による、高知県の「土佐市複合文化施設」の施設概要が公開
  10. 坂茂による岡山での豪雨被害の避難所での活動を朝日新聞が取り上げた記事『世界的建築家、避難所に間仕切りで「我が家」築く』
  11. ピーター・ズントーによるヴェネチアビエンナーレでの展示の様子とインタビューを収録した動画
  12. 荻逃魚 / N&C一級建築士事務所による、神奈川・川崎の住宅「SAIWAIの家」
  13. イサム・ノグチの展覧会「彫刻から身体・庭へ」の会場写真
  14. 隈研吾による、中国・香港のレストラン「Také」の写真
  15. 田村篤昌 / 田村篤昌デザイン事務所による、和歌山の既存住宅の改修「桜熙居」
  16. 「カリアゲ」などでも知られるルーヴィスの福井信行が、藤本壮介設計の「Tokyo Apartment」を取得したことを公開
  17. 伊達翔+後藤周平による、兵庫・神戸の住宅「公園に暮らす家」の内覧会が開催
  18. 手塚貴晴・平田晃久らが審査する、JIA・大光電機 主催の「あかりコンペ2018」が応募エントリーを受付中。学生含め広く応募可能。入賞作品は商品化される可能性も。
  19. 石上純也へのインタビュー「生活と創作作品が一体化した時、リアリティが生まれる。」
  20. マルアーキテクチャ・聖建築研究所設計共同企業体が「土佐市複合文化施設設計プロポ」の最優秀者に。

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact