久米貴大+チャンヴィタン・ワタンヤ / Bangkok Tokyo Architectureによる、タイ・バンコクの住宅を改修したヘアサロン「Rikyu by boy Tokyo」

( )

Photo at random

久米貴大+チャンヴィタン・ワタンヤ / Bangkok Tokyo Architectureによる、タイ・バンコクの住宅を改修したヘアサロン「Rikyu by boy Tokyo」

architecture, feature

all photos©Thanawatchu Creative Production Co., Ltd.

久米貴大+チャンヴィタン・ワタンヤ / Bangkok Tokyo Architectureによる、タイ・バンコクの住宅を改修したヘアサロン「Rikyu by boy Tokyo」です。

間に建つ

この建築は都市の中心に位置し、高層マンションが建ち並ぶ街区の中に取り残されたように建っていた住宅をヘアサロンに改修したものである。
既存建物は緑豊かな庭の中に建つ、三世帯の家族が住む二階建ての住宅であった。この計画が始まったとき、たくさんの部屋を解体し、建物を輪郭に戻すことで豊かな環境の間にもう一度建築を位置付け直すことを考えた。

基本的な構成は中央に二階建てのコアがあり、その周りに大きな屋根をかけ、軒下のような一階部分が取り付くワンルーム空間である。一階部分の屋根は全て新しくかけ直している。また、一階部分の外壁は既存の構造からオフセットするように増築している。屋根と外壁、既存部分はそれぞれ隙間を作りながら開いた輪郭を形作っている。隙間からはたくさんの光や緑豊かな風景が入り込み、鏡と床に反射して、内部は常に外部と同じくらい明るい。また開口部は新設、既存利用、前店舗から移設したものが混在している。様々な時間・意味とズレをもつ複雑な外形はワンルームの内部に多様な場所を作り出す。

異なる環境の間に建築を位置付けることで、それぞれが相互に補完し合うものとして同時に存在するための媒介としての建築を目指した。

※以下の写真はクリックで拡大します

■建築概要
Rikyu by boy Tokyo
竣工:2019年4月
所在地:Bangkok, Thailand
主要用途:ヘアサロン
延床面積:308 m2
構造:既存:鉄筋コンクリート造 増築:鉄筋コンクリート造 + 鉄骨造
設計:BTA
構造:CHAIYAPHUM SIPHUEAT
施工:UDOMSREEWATTANA LTD.,PART.
撮影:Thanawatchu Creative Production Co., Ltd.


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact