塔本研作建築設計事務所による福岡県小郡市の住宅「福岡・X」

( )

Photo at random

塔本研作建築設計事務所による福岡県小郡市の住宅「福岡・X」

architecture, feature

fukuoka-x-02.jpg

fukuoka-x-17.jpg

塔本研作建築設計事務所による福岡県小郡市の住宅「福岡・X」です。


fukuoka-x-01.jpg
fukuoka-x-03.jpg
fukuoka-x-04.jpg
fukuoka-x-05.jpg
fukuoka-x-06.jpg
fukuoka-x-07.jpg
fukuoka-x-08.jpg
fukuoka-x-09.jpg
fukuoka-x-10.jpg
fukuoka-x-11.jpg
fukuoka-x-12.jpg
fukuoka-x-13.jpg
fukuoka-x-14.jpg
fukuoka-x-15.jpg
fukuoka-x-16.jpg
fukuoka-x-18.jpg
fukuoka-x-19.jpg
fukuoka-x-20.jpg
fukuoka-x-21.jpg
以下、建築家によるテキストです。
**********
福岡県小郡市に建つ、夫婦と二人の子供たちのための住宅。
敷地は新旧の住宅地が切り替わるちょうど境目に位置している。
北隣は大きな畑で、その向こうには昔ながらの住宅地が続いていた。
そんな風景をバックに彫刻のような建物がポツンと建っている様を思い描きながら設計を進た。
建物の構成は採光・通風などの面から東西に長いプランに南側に開いた片流れ屋根、と単純なものにした。大きくはねだした庇には寺院建築の持つおおらかさや力強い姿を重ねた。
クライアントのご主人はお坊さんで、保育園の先生でもあり、クラブDJ もやっている。
そんなこともあってこの家にはいろんな人が訪ねてくるので、簡単な接客ができるように玄関土間の横には小さな和室を配している。
居間には寺院の内陣を模した大きな吹き抜けとトップライトを与え、聖なる空間としての性格を見ることができるのだが、実際はここでテソファでくつろぎながらテレビを見たり、壁面に収納されているDJブースでレコードを回したりするわけで、聖俗入り混じる場所になるよう計画されている。
階段を上がるとこの天井は反転し、巨大な四角錐の塊として現れる。
この塊と静寂が支配する空間が、この住宅の核となっている。
■建築概要
計画名称:福岡・X
所在地:福岡県小郡市
設計:塔本研作建築設計事務所
主要用途:住居
竣工:2013年2月
構造規模:木造2階建て
延床面積:163.17㎡
施工:株式会社大藪組


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact