Photo at random

Topics

宮晶子による、埼玉・深谷の食堂「食堂の壁|wall behavior」

architecture, feature

photo©新建築社写真部

宮晶子 / miya akiko architecture atelierが設計した、埼玉・深谷の食堂「食堂の壁|wall behavior」です。店舗の情報ページはこちらにあります

「森の中、大きな倒木の中に分け入ったような包まれた安心感、奥へ奥へと進むと差し込む緑の光。倒木の周りには光が注ぎ若木の芽が育ち始める。」
埼玉県深谷市のロードサイドに設計した20席ほどの小さな食堂。「那須の山荘」を見て依頼してくださったオーナーシェフは、田園風景の残るその場所に山荘のイメージを重ねて上述のように語って下さいました。
食堂ではしかし、住宅(山荘)のように自由に動きまわりながら自分の居場所を探すことができません。そこで、ここではテーブルごとに違った時間が流れるように、壁を異なる角度と大きさとし、内部では日中の直射をテーブルに落とさず、外部では車で通りすぎる際に建物を通して北側の田園風景へ視線が抜ける位置を探していきました。
壁は、在来工法の910mmグリッドで、1スパンまたはその対角スパンの2種類の隙間を保つルールを隠しもち、わずかに傾斜させた屋根によって、内外にパースを揺らがせながら、簇生する壁をつかみどころない固まりとしていきます。バウムクーヘンに蜂蜜をコーティングしたように、ラーチ合板にFRP防水を施した木の固まりは道端に無造作に佇み、中に分け入れば、人々のざわめきに包まれて、席につけば木立のような風景が壁の先に見えてきます。

続きを読む...


【ap job更新】 荒木信雄 / アーキタイプが、設計スタッフを募集中

architecture, job

It’s a Sony展

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

荒木信雄 / アーキタイプの、建築設計監理スタッフ(正社員)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

個人住宅、集合住宅、オフィス、劇場、病院、ギャラリー、ショップなど多岐にわたる設計を行っております。
クライアントには国内外で活躍するクリエーター、アーティストのほか、個人から企業までと、幅広いお仕事をさせていただいております。

この度、事業拡大に伴いスタッフを募集しています。

窓から気持ちよく代々木公園を眺める場所に、私たちの事務所はあります。
幅広いプロジェクトが常に進行しておりますので
今までのご経験やスキルを十分に活かしていただき、やりがいを感じながら更なるスキルUPが望める職場です。

アトリエ事務所には珍しく、スタッフは20歳代から70歳代まで在籍しており、若い世代のフレッシュな力や考えを取り入れると共に、上の世代の経験や知識を受け継いでいくことができる環境です。

スタッフひとりひとり、年齢も建築を志した理由も違いますが
建築への想いや情熱には違いがなく、チームとして同じ方向へ向かっており
皆ひたむきに建築と向き合っております。

下記に弊社「荒木信雄/アーキタイプ」の実績を多数掲載しております。
是非ご覧下さい。

建築家・学者・映像作家・芸術家・エンジニアなどが集まる研究機関「フォレンジック・アーキテクチャー」が、美術界の権威あるアワード・ターナー賞にノミネート

architecture, art, competition

建築家・学者・映像作家・芸術家・エンジニアなどが集まる研究機関「フォレンジック・アーキテクチャー」が、美術界の権威あるアワード・ターナー賞にノミネートされたそうです

建築家・学者・映像作家・芸術家・エンジニアなどが集まる研究機関「フォレンジック・アーキテクチャー」が、美術界の権威あるアワード・ターナー賞にノミネートされたそうです。
2015年には建築設計事務所・アッセンブルが同賞を受賞して国際的にも注目を集めました(日本での建築展開催や実作もそのごつくっていたりします)。歴史をもったアワードが、先駆的な試みをピックアップし続けているというのは非常に興味深い試みでしょう。

青木淳の最新論考集『フラジャイル・コンセプト』が予約受付開始

architecture, book, remarkable

青木淳の最新論考集『フラジャイル・コンセプト』がamazonで予約受付開始されています

青木淳の最新論考集『フラジャイル・コンセプト』がamazonで予約受付開始されています。発売は2018年5月19日を予定。

建築学生に絶大な人気を誇る青木淳の3.11震災以降の最新論集

「原っぱ(=人々が行動することによって楽しさを発見する空間)」と「遊園地(=人々の楽しみ方があらかじめ与えられている空間)」というコンセプトを提唱し、原っぱのような建築をつくることを試みてきた青木淳氏が、2011年の東日本大震災以降に書いたエッセーを中心にした論集。震災以降の青木氏の建築への取り組み方の変化、息遣い、さらに今後の展望が描かれた一冊。

・ フラジャイル・コンセプトとは? 一般的には、「コンセプト」とは、作品・プロジェクト全体を導き出す核のようなものをさすが、実際の創造行為の始まりにおいては、もっとあやふやなのものである。先が見えないなか、試し試し進むうちに暫定的に発見され、さらに進むうちに、また別のものが発見され、結局できあがったときに、事後的に発見されるものが「コンセプト」である。という意味で、「コンセプト」というものは本来的にフラジャイルなのではないか、という問題提起を含んでいる。

・内容紹介 第1部 表現でないこと
第2部 東日本大震災
第3部 具象と抽象を行き来しながら
第4部 日常の風景
第5部 建築を見ながら、考えたこと――『新建築』二〇一五年月評
第6部 建築をバラバラなモノとコトに向かって開くこと
(詳細は目次リンク参照)

西沢立衛も審査員に名を連ねる「金沢美術工芸大学」設計プロポの募集概要が公開

architecture, competition

西沢立衛も審査員に名を連ねる「金沢美術工芸大学」設計プロポの募集概要が公開されています

西沢立衛も審査員に名を連ねる「金沢美術工芸大学」設計プロポの募集概要が公開されています。

金沢美術工芸大学は開学から70年が過ぎ、これまで工芸、美術、デザインの分野で多くの作家やクリエーターを輩出してきました。
現キャンパスは古い建物で築40年を経過したものがあるなど老朽化が著しく、また、現代の創作環境に対応できないこともあるなど多くの課題があります。
そこで、本市では、文教地区である金沢大学工学部跡地への移転整備を、「世界の交流拠点都市金沢重点戦略計画」(平成26年)に盛り込みました。
当室では、金沢美術工芸大学の移転整備に係る業務を行います。

【ap job更新】 ラブアーキテクチャー一級建築士事務所が、建築設計監理スタッフ(正社員)を募集中

architecture, job

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

ラブアーキテクチャー一級建築士事務所の、建築設計監理スタッフ(正社員)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

建築設計監理スタッフ(正社員)を募集します。
戸建て住宅、集合住宅、商業施設、礼拝堂等の宗教施設、オフィス、レストラン等、様々なジャンルで、新築/リノベーション、建築/ランドスケープ/インテリア/プロダクトをトータルに創造する設計活動を行っています。
詳しくは下記ウェブサイトをご覧下さい。
www.lovearchitecture.co.jp

藤原徹平による、gallary IHAでのレクチャーイベントと連動した展示スペースの会場構成の写真

architecture, remarkable

藤原徹平のウェブサイトに、gallary IHAでのレクチャーイベントと連動した展示スペースの会場構成の写真が掲載されています

藤原徹平のウェブサイトに、gallary IHAでのレクチャーイベントと連動した展示スペースの会場構成の写真が13枚掲載されています。
その他、藤原のサイトには近作である「Reborn-Art Dining」や「牡鹿ビレッジ」の写真なども追加されています。

【ap job更新】 建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーが、編集スタッフを募集中

architecture, job

GAの建築雑誌シリーズ「GA JAPAN」「GA DOCUMENT」「GA HOUSES」 ©GA photographers

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーの、編集スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

エーディーエー・エディタ・トーキョーは,1970年創立以来,建築写真をメインのメディアに情報を発信する建築専門の出版社です。日本における最新の建築作品や,そのデザインプロセスについて建築家へのインタヴューや評論などユニークな視点で掘り下げて紹介する『GA JAPAN』,国内外の優れた建築作品をはじめ建築シーンを取り巻く最新情報を世界に向けて和英併記で発信する『GA DOCUMENT』『GA HOUSES』や作品集などの書籍を出版。自ら現地に赴き取材、撮影,レイアウト,デザイン,出版まで一社内で行う世界でも数少ない出版活動を続けています。現在,弊社ではこれら出版物の編集業務に携わるスタッフを募集しています。

ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真など

architecture, fashion

ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真などがfashion headlineに掲載されています

ファッションブランド「ミナ・ペルホネン」の皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真などが9枚、fashion headlineに掲載されています。既存建物を改修しているようです。施設の公式サイトはこちら

【ap job更新】 有限会社シンプレックス一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計アシスタントを募集中

architecture, job

西宮のモデルハウス外観

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

有限会社シンプレックス一級建築士事務所の、設計スタッフ・設計アシスタント募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

ただ美しいだけでなく,機能性や安全性を存分に満たした上で,新鮮なインパクトをもたらす建築をめざしながら,

「芦屋で設計を頼むならシンプレックスといわれるようになりたい」
「小さいながらも美しい美術館を設計したい」
という私たちの夢に賛同し,共に実現してくれる,

そんなあなたをお待ちしています.

芦屋・西宮エリアのRC造の住宅の仕事が多く,RC造の建物の設計から監理まで全体を経験することができます.
そして,独立を目指す方にはサポートもしていきます.

設計アシスタントについては,時短勤務やパートタイムなどの雇用形態の相談させていただきます.

坂茂の設計で完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真

architecture, remarkable

坂茂のウェブサイトに、完成・オープンした大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真が掲載されています

坂茂のウェブサイトに完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真が6枚掲載されています。
以下はtwittwrに投稿された写真です。坂のサイトでは建築写真が閲覧できます。

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画

architecture, exhibition, movie

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画がinternet museumに掲載されています

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画が3つ、internet museumに掲載されています。
その一つをyoutubeの埋め込み機能で紹介します。

【ap job更新】 株式会社フリークス 一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)を募集中

architecture, job

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

株式会社フリークス 一級建築士事務所の、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

建築設計は「経験の上に成り立つ」と言う代表の考えの下、仕事、見聞、遊び、日々の暮らしの充実を追求する建築設計事務所です。

□仕事のこと
来年設立20年を迎える弊社は、共同住宅、リゾート施設等を主とした事業を展開しています。所員11名の小規模な設計事務所ですが、お客様は一部上場の一流企業ばかりです。
2019年ラグビーワールドカップに向け進めているANAインターコンチネンタルリゾート&スパの建築プロデュースは代表作として話題になると思います。
また、共同住宅設計ではGD賞複数受賞の他、新しい商品企画で特許取得をする等、多岐に渡る業務内容は、貴方の建築設計人生の良い経験になると思います。

□見聞のこと
弊社は毎年見聞を広めるため海外研修を企画・実施しています。17回目を迎えた今年は、ドバイ・スリランカを多くのお客様と訪問しました。この国の建築を見たい!から始まる弊社の研修は、普段行くことができない場所にまで及び、得難い経験を実感できます。

□遊び、日々の暮らしのこと
好きな建築を仕事にする事は幸せなことですが、一生懸命働く=長時間仕事する、ではありません。仕事をすると同時に貴方の人生を豊かにする事が大切な事です。代表の口癖は「時間内に仕事をスケジューリング、終業時間に帰れるように」です。繁忙期もありますが、残業をしている=仕事ができるという評価は弊社にはありません。豊かな人生を過ごす人がいい仕事も出来るという文化です。

森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真

architecture, exhibition, remarkable

photo©japan-architects.com

 
森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真が、japan-architects.comに掲載されています

森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真が39枚、japan-architects.comに掲載されています。
以下は、展覧会公式の概要

いま、世界が日本の建築に注目しています。丹下健三、谷口吉生、安藤忠雄、妹島和世など多くの日本人建築家たちが国際的に高い評価を得ているのは、古代からの豊かな伝統を礎とした日本の現代建築が、他に類を見ない独創的な発想と表現を内包しているからだとはいえないでしょうか。

日本は、明治維新からの150年間、大いなる建築の実験場でした。幾多の実践のなかで、日本の成熟した木造文化はいかに進化したのでしょうか。西洋は日本の建築にどのような魅力を見いだし、日本建築はそれにどう向き合ったのでしょうか。日々の暮らしや自然観といった目に見えないものの変遷も日本の建築を捉える上で重要な要素となるはずです。

本展は、いま、日本の建築を読み解く鍵と考えられる9つの特質で章を編成し、機能主義の近代建築では見過ごされながらも、古代から現代までその底流に脈々と潜む遺伝子を考察します。貴重な建築資料や模型から体験型インスタレーションまで100プロジェクト、400点を超える多彩な展示によって、日本建築の過去、現在だけでなく、未来像が照らしだされることでしょう。

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催 [2018/4/9-27]

architecture, exhibition

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催されています

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催されています。会期は2018年4月9日~4月27日。

チェコのヤン・フラグネル・ギャラリーが企画したこの展示は、機能主義の原型に影響をうけたチェコとプラハにおける建築の歴史を概観し、その輝かしい文化資源を紹介するものです。両大戦間に生み出された近代建築だけではなく、公共施設や住居などの現代建築もあわせてご覧いただけます。

青木淳による、都営浅草線・東銀座駅に関する考察「交錯する都市の線」

architecture, culture

青木淳による、都営浅草線・東銀座駅に関する考察「交錯する都市の線」がproject-toei.jpに掲載されています

青木淳による、都営浅草線・東銀座駅に関する考察「交錯する都市の線」がproject-toei.jpに掲載されています。

私たちが普段何気なく利用している「駅」。
建築家の視点で見ると、どのように見えるのでしょうか。
青木淳さんに考察していただきました。

«前のページ

過去のTopics


Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Weekly Top Topics

  1. 西沢立衛も審査員に名を連ねる「金沢美術工芸大学」設計プロポの募集概要が公開
  2. SANAA、藤本壮介、坂茂・松田平田、SUEP、日建・タカネが、新香川県立体育館設計プロポで一次審査を通過
  3. 戸川賢木 / SAKAKIAtelierによる、静岡の住宅「井とロ」
  4. 谷尻誠+吉田愛 / SUPPOSE DESIGN OFFICEが、広島でホテルの経営を手掛けることに
  5. 佐久間達也空間計画所による、神奈川・横浜の住宅(寝室)「Assembly for the Bedroom」
  6. ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真など
  7. 乾久美子による、宮崎・延岡のJR延岡駅前複合施設「エンクロス」の写真など
  8. 坂茂の設計で完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真
  9. 2018年の日本建築学会による各賞が公開。日本建築学会賞(作品)は「該当作なし」。
  10. 森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真
  11. 【特集:建築家のためのウェブ発信講義】成瀬・猪熊建築設計事務所 猪熊純によるレビュー「ウェブと、その作り手をデザインする本」
  12. 365+1studio / 小島弘旭による、東京・目白の、改修(DIY)可能とし物件価値を回復した賃貸住宅「目白の間抜け」
  13. 谷尻誠が、施工会社「21世紀工務店」を設立したことを公開
  14. 大西麻貴+百田有希 / o+hが、自身が設計した東京の住宅「house h」について解説している動画
  15. OMAによる、カタール国立図書館の内外部の写真
  16. 2018年の日本建築学会賞の入賞作品や著作等の関連動画が順次公開中
  17. 施主と一緒に施工も行う建築ノウハウ等を収録した書籍『ともにつくるDIYワークショップ リノベーション空間と8つのメソッド』の中身プレビュー
  18. 宮晶子による、埼玉・深谷の食堂「食堂の壁|wall behavior」
  19. 藤原徹平による、gallary IHAでのレクチャーイベントと連動した展示スペースの会場構成の写真
  20. 「蟻鱒鳶ル」で知られる岡啓輔と萱原正嗣による書籍『バベる!』

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact