Photo at random

Topics

松阪市子ども発達総合支援施設設計コンペの結果と最優秀者の提案の画像

architecture, competition

松阪市子ども発達総合支援施設設計コンペの結果と最優秀者の提案の画像が公開されています。

審査結果発表('14/8/1)

平成26年7月27日に行われた二次審査の結果、以下の賞が選出されました。

各賞  設計事務所名
最優秀賞  株式会社 サードパーティ一級建築士事務所
 >提案図書(PDF)
優秀賞  株式会社 アルファヴィル一級建築士事務所
 >提案図書(PDF)
佳作  株式会社 中建設計
 >提案図書(PDF)

審査講評

松阪市子ども発達総合支援施設公開設計競技審査委員会による審査講評(PDF)

公式サイトはこちら


[ap job 更新] 仲建築設計スタジオが設計スタッフ(正社員)を募集中

architecture, job

job-468px

アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

仲建築設計スタジオの設計スタッフ(正社員)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードのページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

隈研吾とジャン=ミシェル オトニエルが計画している軽井沢のチャペル「風通る白樺と苔の教会」の画像とインタビュー

architecture, art

隈研吾とジャン=ミシェル オトニエルが計画している軽井沢のチャペル「風通る白樺と苔の教会」の画像とインタビューがvogue.co.jpに掲載されています

隈研吾とジャン=ミシェル オトニエルが計画している軽井沢のチャペル「風通る白樺と苔の教会」の画像と、隈研吾へのインタビューがvogue.co.jpに掲載されています。こちらにも別の画像が掲載されています

SANAAや隈研吾などもデザインアーキテクトとして関わっている渋谷駅周辺の再開発についてのレポート

architecture

SANAAや隈研吾などもデザインアーキテクトとして関わっている渋谷駅周辺の再開発についてのレポートがkenplatzに掲載されています

SANAAや隈研吾などもデザインアーキテクトとして関わっている渋谷駅周辺の再開発についてのレポートがkenplatzに掲載されています。

ヘリ&サリーによるオーストリア企業の従業員のための保養施設「office off」の写真

architecture, remarkable

ヘリ&サリーによるオーストリア企業の従業員のための保養施設「office off」の写真がdesignboomに掲載されています

ヘリ&サリー(heri&salli)が設計したオーストリア企業の従業員のための保養施設「office off」の写真nado
が24枚、designboomに掲載されています。クライアントは、建築のファサードシステムを手掛ける会社だそうです。

中山英之による新宿伊勢丹・エルメスの仮店舗とモバイルブティックの写真

architecture

中山英之による新宿伊勢丹・エルメスの仮店舗とモバイルブティックの写真がfashion-headline.comに掲載されています

中山英之が設計を手掛けた、新宿伊勢丹・エルメスの仮店舗とモバイルブティックの写真がfashion-headline.comに掲載されています。また、漫画家の横山裕一もこのプロジェクトに関わっているそうです。

TYINテーネステュエ・アーキテクツのギャラリー間での展覧会「Human – Architecture」の新しい会場写真

architecture

TYINテーネステュエ・アーキテクツのギャラリー間での展覧会「Human - Architecture」の新しい会場写真が公開されています

TYINテーネステュエ・アーキテクツのギャラリー間での展覧会「Human - Architecture」の新しい会場写真が10枚、公開されています。

[ap pr] 末光弘和・山雄和真・猪熊純が審査員を務める学生対象の国際コンペ「NPYDA」が参加者を募集中

architecture, competition

nihonpaintosama-big-banar

末光弘和・山雄和真・猪熊純が審査員を務める学生対象の国際コンペ「NPYDA(Nippon Paint Young Designers Award 2014)」が参加者を募集しています

[ap pr] 末光弘和・山雄和真・猪熊純が審査員を務める学生対象の国際コンペ「NPYDA(Nippon Paint Young Designers Award 2014)」が参加者を募集しています。賞金は「優勝 1名 30万円+国際ワークショップへの参加資格」です。
リンク先に、応募登録フォームがあります。

2014年のテーマは「RE:Think and RE: Create Our Community, Our Home」。
私たちを取り巻く、コミュニティや住空間を再考し、創造し直すことがテーマです。

現在、住まいのトレンドはより「個人的」なものになっています。家は居住者の自己表現の場となっています。しかしそれは、住まいに対して、新たな思考をめぐらせる余地があるということでもあります。例えば次の10-20年におけるコミュニティや住空間はどのようになっているでしょうか。
提案は、自分が住んでいる国の中で、具体的な敷地を設定し、10エーカー(=40,470㎡)の土地に、その地域にとって理想のコミュニティを考え、建物・空間の配置計画をデザインしてください。そして、その中から建物を1つ選び、詳細にデザインしてください。10エーカーという面積は、巨大な建築であれば一つで埋め尽くすことも出来る一方、小さな建築の集合として町並みを作ることも出来るスケールです。単に住居だけでなく、学校や病院など、周辺の様々な施設を含めて、様々なコミュニティの可能性を探ることもできるでしょう。

提案に際しては、建物がどのように革新的で、かつサスティナブルなデザインか、そしてコミュニティに溶け込みつつも居住者の快適性をどのように高めるのかを表現して下さい。

さらなる詳細は、リンク先でご確認ください

TOTO通信 2014年夏号、特集「家型を読み解く」のオンライン版

architecture, book

TOTO通信 2014年夏号の特集「家型を読み解く」のオンライン版が公開されています

TOTO通信 2014年夏号の特集「家型を読み解く」のオンライン版が公開されています。
島田陽、藤村龍至、吉村靖孝による座談会「なぜ家型なのか」や、篠崎弘之による「House H」などの家型作品が紹介されています。

雨や雪から身を守るため、住宅には勾配屋根がかけられることが多い。とりわけ、棟を境にふたつの傾斜した屋根面をもつ切妻屋根は、造りが簡単なためか、古今東西を問わず使われている。そのため、この切妻屋根は、まさに住宅をイメージさせる形態として、ときに「家型」とも称されるらしい。もともとは標準的な構法であり、バナキュラーな建築言語だろうが、「家」を表す記号として、軒を短くするなど、抽象化した用い方もされている。さらに周囲に切妻屋根が多いことから、それに合わせるために「家型」にすることもあるそうだ。こうした、さまざまな理由で使われている「家型」を読み解いていくのがこの特集。

川久保玲がインテリアデザインを手掛けた「noir kei ninomiya」のポップアップストアの写真

architecture, design, fashion

川久保玲がインテリアデザインを手掛けた「noir kei ninomiya」のポップアップストアの写真がfashionsnap.comに掲載されています

川久保玲がインテリアデザインを手掛けた「noir kei ninomiya」のポップアップストアの写真が20枚、fashionsnap.comに掲載されています。noir kei ninomiyaはコムデギャルソン内のウィメンズブランドだそうです。

中山英之が伊勢丹新宿のエルメスの仮店舗とモバイルブティックの空間構成を手掛ける事に

architecture

中山英之が伊勢丹新宿のエルメスの仮店舗とモバイルブティックの空間構成を手掛ける事になったそうです

中山英之が伊勢丹新宿のエルメスの仮店舗とモバイルブティックの空間構成を手掛ける事になったそうです。fashionsnap.comが伝えています。

久保都島建築設計事務所による「まるほん旅館改修プロジェクト」の模型写真とレポートなど

architecture

久保都島建築設計事務所による「まるほん旅館改修プロジェクト」の模型写真とレポートなどがkenplatzに掲載されています

久保都島建築設計事務所が設計を手掛けている「まるほん旅館改修プロジェクト」の模型写真とレポートなどがkenplatzに掲載されています。久保都島建築設計事務所は、吉村靖孝建築設計事務所出身の久保秀朗と、中村拓志&NAP建築設計事務所出身の都島有美による設計事務所。

«前のページ

過去のTopics


Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

follow archiphoto

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

New books

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Weekly Top Topics

  1. 能作淳平 / 能作淳平建築設計事務所による「富士見台団地のリノベーション」
  2. K2YT(Thirdparty)による山梨・小淵沢のゲストハウス「小淵沢ヴィラ」
  3. 坂茂が富士山静岡空港旅客ターミナルビル等改修・増築プロポーザルで最優秀に。一次審査通過者には石上純也など。
  4. 隈研吾とジャン=ミシェル オトニエルが計画している軽井沢のチャペル「風通る白樺と苔の教会」の画像とインタビュー
  5. 吉岡徳仁がディレクションした上海での展覧会「Cartier Time Art」と、そこで発表された吉岡によるインスタレーション「The Gate」
  6. 藤本壮介による「台湾タワー」の最新版のCG動画
  7. スイス・ジュネーブの美術館設計コンペの隈研吾やスタジオ・ムンバイなどの提案の画像。1等はヘンリー&ビラドム・アーキテクツ。
  8. 石上純也がデザインして、オーストラリア・シドニーに設置されるパブリックアート作品「クラウド・アーチ」の動画
  9. 伊東豊雄による「台中メトロポリタンオペラハウス」の新しい外観写真
  10. 神戸芸術工科大学・花田佳明による『合計(約)たったの1万円の「夏休みの課題図書」リスト』
  11. SANAAのニュー・ミュージアムの形態にインスピレーションを受けたスケートボードの写真
  12. 隈研吾・藤森照信・トラフなども会場の一部のデザインで参加する、銀座でのアート展「THE MIRROR」が10月に開催
  13. 坂茂が設計して建設が進められている「大分県立美術館」の現場のパノラマVR写真など
  14. 中山英之による新宿伊勢丹・エルメスの仮店舗とモバイルブティックの写真
  15. 京都工芸繊維大学の新しい試み「KYOTO Design Lab.」のキックオフミーティングが開催[2014/7/26]
  16. 「コムデギャルソンが掲げた反戦の深刻さ」(asahi.com)
  17. 廣部剛司による千葉・富津の週末住宅「Villa Escargot」の内覧会が開催[2014/8/2・3]
  18. [ap pr] 末光弘和・山雄和真・猪熊純が審査員を務める学生対象の国際コンペ「NPYDA」が参加者を募集中
  19. ギゴン&ゴヤー事務所公式の過去の代表作の動画
  20. 高橋堅による東京・杉並の住宅「のりたまハウス」の写真

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact

Site Meter