Photo at random

Topics


元木大輔 / Daisuke motogi Design And Architectureによる、デザイン展の会場構成の為のテーブル「Tensegrity Table」

architecture, feature

all photos©Daisuke motogi Design And Architecture

元木大輔 / Daisuke motogi Design And Architectureによる、デザイン展の会場構成の為のテーブル「Tensegrity Table」です。

マテリアル実験やクリエイションのプロセスにフォーカスしたプロジェクト「エクスペリメンタル・クリエーションズ」の会場構成のためにデザインしたテーブル。
非常にローコストでのオファーで、また支給品としワイヤーを使うことができるという条件だったため、テンセグリティー構造を応用してワイヤーのみでホウキを固定したテーブルを制作した。

続きを読む...

堤庸策 / arbolによる、奈良の住宅「西松ヶ丘の家」

architecture, feature

all photos©下村康典

堤庸策 / arbolが設計した、奈良の住宅「西松ヶ丘の家」です。

自主性や創意のある子供を育てたい。広い庭で家庭菜園を楽しみたい。家族構成や趣味の変化に対応できる、許容力のある家に住みたい。そう考えて郊外に移転した施主の要望を、さまざまな工夫で叶えたのがこの家だ。その一つが1階のキッチンとダイニングの間にある作り付けのテーブル。ダイニングテーブルともキッチンカウンターとも違う、“家事テーブル”とでも呼ぶべきこの場所では家族がパン作りやアイロン掛けなどの家事を楽しみながらコミュニケーションをとる、家の中心になっている。

続きを読む...

【ap job 更新】 谷口吉生、アルヴァーロ・シザ、レンゾ・ピアノ事務所で経験を積んだ戸室太一が率いる「戸室太一建築設計室」が設計スタッフ(正社員)を募集中

architecture, job

ともだちの森保育園 外観

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

谷口吉生、アルヴァーロ・シザ、レンゾ・ピアノ事務所で経験を積んだ戸室太一が率いる「戸室太一建築設計室」の、設計スタッフ(正社員)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

戸室太一建築設計室では、複数の新規プロジェクトに対する設計体制強化のため、設計スタッフ(正社員)を募集いたします。
代表を務める戸室太一は、谷口吉生氏のニューヨーク近代美術館増築、ポルトガルにてアルヴァーロ・シザ氏の‘98年万博ポルトガルパビリオン、イタリア人建築家レンゾ・ピアノ氏の関西空港など世界的プロジェクト遂行の経験を生かし、住宅から大規模プロジェクトまで用途・規模・内容も様々な案件に取り組んでおり、常に新しい建築のあり方を提示し続けております。
現在は東京都武蔵野市吉祥寺を拠点として、関東、関西、九州において幼稚園・保育園・こども園、寺院書院・庫裏などの中規模プロジェクトが進行中です。
これらのプロジェクトを通して、共に建築デザインの世界を切り拓いていくべく、熱意のある方の参画を期待しております。

田根剛の展覧会が、オペラシティアートギャラリーでも開催。会期はギャラ間の田根展とほぼ同じ。

architecture, exhibition

田根剛の展覧会が、オペラシティアートギャラリーでも開催されます

田根剛の展覧会が、オペラシティアートギャラリーでも開催されます。会期は2018年10月19日~12月24日。
また、ほぼ同期間(2018年10月18日~12月23日)にギャラリー間でも個展が開催されることが決まっており、二つの展示がどのような関係で行われるのか、興味深いですね。
以下は、オペラシティの方の展示概要。

フランスを拠点に活動する気鋭の建築家・田根剛(1979- )の初個展。20代の若さでDorell.Ghotmeh.Tane/Architectsとしてエストニア国立博物館の国際コンペに勝利し、約10年を経て2016年に竣工を迎えたばかりと、世界的に注目が高まっています。また、田根は新国立競技場のデザイン・コンクール(ザハ案選出時)に参加し、「古墳スタジアム」で11人のファイナリストのひとりに選ばれました。著名なプロジェクトがありながら詳しい情報を知る機会が限られてきたため、本展では田根の密度の高い設計活動の全貌を紹介します。建築展開催を継続してきた当館の方針として、「模型や写真だけに頼らず、本人の思考の過程がわかる体感型の展示」を目指し、空間演出にも優れた田根の一面を紹介するため、当館の大空間を活かしたインスタレーションを展開する予定です。本展と同時期に建築専門のギャラリー TOTOギャラリー・間においても田根剛展が開催されます。両展はゆるやかにつながりを持ちながら、注目の若手建築家の活動を全方位から紹介します。

最も注目を集めたトピックス [期間:2017/12/11-12/17]

architecture, feature

アーキテクチャーフォト・ネットで、先週(期間:2017/12/11-12/17)注目を集めたトピックスをまとめてご紹介します。リアルタイムでの一週間の集計は、トップページ右下の「Weekly Top Topics」よりご覧いただけます。

**********

1、村野藤吾が自身の事務所として設計した、大阪・阿倍野の建築をリノベしたカフェがオープン

2、ツバメアーキテクツによる、神奈川・鎌倉の住宅のリノベーション「躙口(にじりぐち)の家」

3、東工大・篠原一男研出身の作家・建築士が、TV番組「マツコの知らない世界」で、東光園などの名建築宿を紹介 [2017/12/19]

4、稲山貴則建築設計事務所による、山梨の住宅「Tab House」

5、小田原の市民ホール設計プロポで、鹿島建設・環境デザイン研究所チームが優先交渉権者に。提案書も公開。

6、ツバメアーキテクツによる、展示装置「移動式メディア・アーケード」

7、元木大輔 / Daisuke Motogi Architectureによる、東京・港区の、レンタルキッチン・ショールーム「Nishiazabu Building Conversion」

8、Horibe Associates architect’s officeによる、東京・世田谷の賃貸集合住宅「MIMOSA PUDICA-dormire-」

9、YKK APと『ディテール』誌による、断熱設計・施工手法が無料で学べるサイト「断熱・気密ナビ」がオープン

10、ジュビロ磐田の新施設「(仮称)Jubilo Clubhouse・Athlete Center」を渡辺隆建築設計事務所が設計

11、吉村昭範+吉村真基 / D.I.G Architectsによる、愛知・豊明市の住宅「2つの架構/前後の家」のオープンハウスが開催 [2017/12/23]

12、武井誠+鍋島千恵 / TNAによる、東京・銀座のビル「銀座夏野Rblg」の写真

13、スティーブン・ホールの設計でオープンした、ロンドンの古い街並みの中に建つ、内部の光を透過する外観の「THE MAGGIE'S CENTRE BARTS」の写真

14、原田将史+谷口真依子 / Niji Architectsによる、東京・目黒区の住宅「扉の家」の写真

15、トラフが内装を手掛けた、東京・青山の眼鏡店「増永眼鏡」の写真

16、長坂常 / スキーマ建築計画の設計で、恵比寿に、ナインアワーズ運営のカプセルホテル・サウナ「℃」がオープンへ

17、T/H 樋口耕介+瀧翠による、アーティストの沢渡朔・野村佐紀子による作品展の会場構成「Photo VR」

18、OMA / AMOによる、アムステルダム美術館の、フレキシブルに使用できる壁のデザインが特徴的な恒久展示スペース「Stedelijk Base」の写真

19、リベスキンドの設計で完成した、カナダ・オタワの、カナダ発のホロコースト記念碑の写真

20、403architecture [dajiba]の3人に、就職サイト「マイナビ」が話を聞いているインタビュー

**********

過去の「最も注目を集めたトピックス」はこちらでどうぞ

【ap job 更新】 アトリエ慶野正司が、スタッフ(実務経験者・新卒者)を募集中

architecture, job

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

アトリエ慶野正司の、スタッフ(実務経験者・新卒者)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

当アトリエは栃木県小山市に拠点を置き、関東全域に渡り住宅をはじめ子ども施設(保育園等)、医療施設(クリニック等)、店舗などを主に設計監理しています。「過し方」から空間をデザインすることを理念としスタッフ各位の建築思想を活かしつつプロジェクトに取り組んでいます。
比較的小規模なプロジェクトが多く現スタッフ8名で丹念に取り組み、それぞれ多様なテーマに対して常に挑戦することを心がけ提案しています。
今後ますます地方から発信する時代です。Uターン、Iターンの意欲的なスタッフを募集します。

■受賞歴:グッドデザイン賞2015、キッズデザイン賞、
     日事連建築奨励賞、甍賞、自治体建築賞多数
■掲載紙:新建築、近代建築、商店建築、他
■代表者(慶野正司):宇都宮大学/小山高専・非常勤講師

「現横浜市庁舎の保存活用を要望/村野藤吾の50年代を代表する傑作/建築学会」(建設通信新聞)

architecture, culture

「現横浜市庁舎の保存活用を要望/村野藤吾の50年代を代表する傑作/建築学会」という記事が、建設通信新聞に掲載されています

「現横浜市庁舎の保存活用を要望/村野藤吾の50年代を代表する傑作/建築学会」という記事が、建設通信新聞に掲載されています。日本建築学会がPDFで公開している要望書はこちら

ヘルツォーク&ド・ムーロンの設計で、スイス・バーゼルに建てられる、スイス最高層の集合住宅の画像

architecture

ヘルツォーク&ド・ムーロンの設計で、スイス・バーゼルに建てられる、スイス最高層のに建てられる集合住宅の画像が、swissinfoに掲載されています

ヘルツォーク&ド・ムーロンの設計で、スイス・バーゼルに建てられる、スイス最高層の集合住宅の画像が1枚、swissinfoに掲載されています。

リベスキンドの設計で完成した、カナダ・オタワの、カナダ発のホロコースト記念碑の写真

architecture, remarkable

リベスキンドの設計で完成した、カナダ・オタワの、カナダ発のホロコースト記念碑の写真がdezeenに掲載されています

ダニエル・リベスキンドの設計で完成した、カナダ・オタワの、カナダ発のホロコースト記念碑の写真が10枚、dezeenに掲載されています。

スティーブン・ホールの設計でオープンした、ロンドンの古い街並みの中に建つ、内部の光を透過する外観の「THE MAGGIE’S CENTRE BARTS」の写真

architecture, remarkable

スティーブン・ホールの設計でオープンした、ロンドンの古い街並みの中に建つ、内部の光を透過する外観の「THE MAGGIE'S CENTRE BARTS」の写真が、wallpaper*に掲載されています

スティーブン・ホールの設計でオープンした、イギリス・ロンドンの古い街並みの中に建つ、内部の光を透過する外観の「THE MAGGIE'S CENTRE BARTS」の写真が5枚、wallpaper*に掲載されています。
マギーズ・センターは癌の告知を受けた人々をケアするための施設で、各地の施設を著名建築家が手掛けていることでも知られています。

OMA / AMOによる、アムステルダム美術館の、フレキシブルに使用できる壁のデザインが特徴的な恒久展示スペース「Stedelijk Base」の写真

architecture, art, remarkable

OMA / AMOによる、アムステルダム美術館の、フレキシブルに使用できる壁のデザインが特徴的な恒久展示スペース「Stedelijk Base」の写真が、archdailyに掲載されています

OMA / AMOによる、アムステルダム美術館の、フレキシブルに使用できる壁のデザインが特徴的な恒久展示スペース「Stedelijk Base」の写真が21枚、archdailyに掲載されています。

ツバメアーキテクツによる、展示装置「移動式メディア・アーケード」

architecture, feature

all photos©TSUBAME ARCHITECTS

ツバメアーキテクツによる、展示装置「移動式メディア・アーケード」です。

エキスポという短期的なイベントのフォーマットに合わせ、繰り返し使用可能な展示装置。

ディスプレイの光を受けたねじれが重なることで複雑な見え方をするようになり、ふと立ち寄るきっかけを生み出す。

また、人々の身長よりも少し高い位置でねじれが展開するので、人混みの中でもよく目立つ。さらに、接客の単位でアーチがかかり居場所が作られていく。

そして、部材は机・柱・梁・水糸のみで構成されるため、この装置は撤収の際には無駄なゴミを出さず、すぐの立ち去ることができる。

実際に複数のエキスポで使用された。

仮設・短期的なメディアのアーケードと言えるような装置である。

続きを読む...

淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新。「納谷学+新兄弟に仲良し話をする」

architecture

淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新されていて、今回は「納谷学+新兄弟に仲良し話をする」です

淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新されていて、今回は「納谷学+新兄弟に仲良し話をする」です。納谷建築設計事務所を主宰する二人へのインタビューです。

【ap job 更新】 藤本壮介建築設計事務所が、実務経験のある日本人スタッフを募集中

architecture, job

©DAICI ANO

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

藤本壮介建築設計事務所の、実務経験のある日本人スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

【急募】
藤本壮介建築設計事務所では実務経験のある日本人スタッフを募集しています。

現在、国内で多くの実施プロジェクトが進行しており、実務経験豊かな設計スタッフを募集しております。住宅から10,000㎡ を超える複合施設など、多種多様なプロジェクトがあります。これまでの経験が発揮できるプロジェクトを担当していただきます。

«前のページ

過去のTopics


Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Weekly Top Topics

  1. ツバメアーキテクツによる、神奈川・鎌倉の住宅のリノベーション「躙口(にじりぐち)の家」
  2. 東工大・篠原一男研出身の作家・建築士が、TV番組「マツコの知らない世界」で、東光園などの名建築宿を紹介 [2017/12/19]
  3. 村野藤吾が自身の事務所として設計した、大阪・阿倍野の建築をリノベしたカフェがオープン
  4. ツバメアーキテクツによる、展示装置「移動式メディア・アーケード」
  5. 元木大輔 / Daisuke Motogi Architectureによる、東京・港区の、レンタルキッチン・ショールーム「Nishiazabu Building Conversion」
  6. 齋藤和哉+高橋雅人による、宮城の、金蛇水神社参拝者休憩所リノベーション設計コンペの最優秀賞案
  7. ジュビロ磐田の新施設「(仮称)Jubilo Clubhouse・Athlete Center」を渡辺隆建築設計事務所が設計
  8. YKK APと『ディテール』誌による、断熱設計・施工手法が無料で学べるサイト「断熱・気密ナビ」がオープン
  9. 稲山貴則建築設計事務所による、山梨の住宅「Tab House」
  10. 吉村昭範+吉村真基 / D.I.G Architectsによる、愛知・豊明市の住宅「2つの架構/前後の家」のオープンハウスが開催 [2017/12/23]
  11. スティーブン・ホールの設計でオープンした、ロンドンの古い街並みの中に建つ、内部の光を透過する外観の「THE MAGGIE’S CENTRE BARTS」の写真
  12. 武井誠+鍋島千恵 / TNAによる、東京・銀座のビル「銀座夏野Rblg」の写真
  13. 小田原の市民ホール設計プロポで、鹿島建設・環境デザイン研究所チームが優先交渉権者に。提案書も公開。
  14. 原田将史+谷口真依子 / Niji Architectsによる、東京・目黒区の住宅「扉の家」の写真
  15. トラフが内装を手掛けた、東京・青山の眼鏡店「増永眼鏡」の写真
  16. 長坂常 / スキーマ建築計画の設計で、恵比寿に、ナインアワーズ運営のカプセルホテル・サウナ「℃」がオープンへ
  17. OMA / AMOによる、アムステルダム美術館の、フレキシブルに使用できる壁のデザインが特徴的な恒久展示スペース「Stedelijk Base」の写真
  18. T/H 樋口耕介+瀧翠による、アーティストの沢渡朔・野村佐紀子による作品展の会場構成「Photo VR」
  19. リベスキンドの設計で完成した、カナダ・オタワの、カナダ発のホロコースト記念碑の写真
  20. Horibe Associates architect’s officeによる、東京・世田谷の賃貸集合住宅「MIMOSA PUDICA-dormire-」

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact