長坂常 / スキーマ建築計画が会場構成を手掛けた、ロンドンでの展示会「MR PORTER × BEAMS exhibition@London」

( )

Photo at random

長坂常 / スキーマ建築計画が会場構成を手掛けた、ロンドンでの展示会「MR PORTER × BEAMS exhibition@London」

architecture, fashion, feature

000MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-8_1200
all photos(C)Ben Broomfield for MR PORTER

長坂常 / スキーマ建築計画が会場構成を手掛けた、ロンドンでの展示会「MR PORTER × BEAMS exhibition@London」です。

世界中から独自の視点でセレクトしたアイテムを日本に伝えてきたBEAMSは、今年40周年を迎えた。今回、日本の感覚と優れた縫製・加工技術を持ったジャパンブランドを世界に発信するプロジェクトとして、イギリスを拠点とする世界最大のメンズスタイルオンラインサイトMR PORTERと協同でロンドンコレクションに公式出展。その際の展示会の会場構成を行った。商品を見せるだけではなく、その活動自体の印象を強くするためにも、インスタレーション性をもとめられた。
そこで、我々は、本来用途の異なる服を乾かす物干しを使って、服を見せるインスタレーションを計画した。
物干しとはある意味、日本の下町の原風景でもあり、その各々のパイプの高さ、長さを調整し、パイプが絡み合う「物干しの森」を作り、そこにアジアを象徴する蛍光灯を施し、演出を行った。

※以下の写真はクリックで拡大します

001MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-27_1200

003MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-4_1200

004MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-5_1200

005MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-6_1200

006MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-9_1200

007MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-10_1200

008MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-12_1200

009MR-PORTER-+-BEAMS-LCM-23_1200

010MR-PORTER

011MR-PORTER

■建築概要
題名:MR PORTER × BEAMS exhibition@London
設計:長坂 常/スキーマ建築計画
担当:山本 亮介、Matthieu Darcourt
所在地:Edel Assanti, 34a Newman Street, London, GB
主用途:展示会
施工:Collaboration-O (Luuk van den Broek, Kasper Johannes)
協力:PICNIC(イベントオーガナイザー)
床面積:1F_127.835m2
展示期間:2016年1月9日-10日
写真:Ben Broomfield for MR PORTER


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact