florist_gallery Nで”守屋美保 展”が開催中[-2009/7/12]

( )

Photo at random

florist_gallery Nで”守屋美保 展”が開催中[-2009/7/12]

art, exhibition

ed-rawn2.jpg

名古屋のflorist_gallery Nで"守屋美保 展"が開催されています

名古屋のflorist_gallery Nで"守屋美保 展"が開催されています。開催期間は2009年7月12日まで。

「自分が存在している事への実感を求め、その実感に再び共感するために描かれる」

一度描いたら消せない素材で描かれた線は、私達が生きる後戻りできない時間が流
れる世界をあらわし、線同士が密集し繋がっていく様は、それでも時間は追憶する
ことやまだ見ぬ未来へ思いを馳せること、それを考えている今という時間を軸にし
て、自由に交わっていけるという精神内の時間の不思議な面白さをあわらしている
と考えています。

ペンを握る手の行く先は、手が動きやすい方向に合わせているので、描かれるのは
「必然的に描かれた偶然の線」です。

自分が描いている以上、全くの偶然ではありませんが全てを支配していないという
ことでほぼ無意識的に「描かれて」います。
幽体離脱のような感じ、といっても良いかもしれません。
描いている私はフワフワと無意識で偶然の中に居て筆を運び、それを背後で見てい
る常に冷静なもうひとりの私が存在しています。
もうひとりの私が常に最小限の制約を加えながら作品は描かれていきます。 (守屋美保)

■展覧会概要
守屋美保 展
2009年6月27日(土)〜7月12日(日)
12:00〜20:00(木曜休・7/8は休廊)
入場無料


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact