青木淳と都市工学者の羽藤英二の対談「建築から都市をデザインする」の内容

( )

Photo at random

青木淳と都市工学者の羽藤英二の対談「建築から都市をデザインする」の内容

architecture, remarkable

青木淳と都市工学者の羽藤英二の対談「建築から都市をデザインする」の内容が公開されています

青木淳と都市工学者の羽藤英二の対談「建築から都市をデザインする」の内容が公開されています。「U30都市計画-都市設計提案競技2014 移動風景の再生と展開」のために収録された物です。

羽藤:はい(笑。まず青木さんの最近の仕事について、杉並大宮前体育館 がそうだと思いますが、僕もそんなに建築を知ってるわけじゃないけど、 青木さんのこの体育館のつくり方が、普通の建築家の作り方とはずいぶん 違うように感じています。強いデザインで建築をつくりあげてくのではな い、周囲との関係がいろいろ丁寧につくられているんだけど、まちに置か れる建築として、不作法もあえて許しているというか。建築家がこんな仕 事ができるんだと思たんですが、青木さんの仕事の作法についてまず教え てください。

青木:前々から思ってたことなんだけど、建物がオブジェ、閉じた作品、 モノになってしまうことに抵抗があります。建築を作品にするというのは、 統一されたモノにするということ。目指すべき世界というのがはっきりあっ て、前後左右のものがそれに収斂していくという作り方をしていく。当然 それ以外の可能性は見ないことになる。排他的にならざるを得ない。デザインされたものを見ると、かっこいいかもしれないけど、居心地が悪い。 そうじゃないデザインがあるんじゃないか。そういう出発点でした。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact