原田将史+谷口真依子 / Niji Architectsによる、東京・渋谷の、青木淳設計の建築内に計画され、その意匠に敬意を払い設計された「窓のフィットネスクラブ」

( )

Photo at random

原田将史+谷口真依子 / Niji Architectsによる、東京・渋谷の、青木淳設計の建築内に計画され、その意匠に敬意を払い設計された「窓のフィットネスクラブ」

architecture, feature

00_DSC_2942+
all photos(C)Niji Photo

原田将史+谷口真依子 / Niji Architectsによる、東京・渋谷の、青木淳設計の建築内に計画され、その意匠に敬意を払い設計された「窓のフィットネスクラブ / OG Wellness Field 青山」です。施設の公式サイトはこちら

この建築を初めて訪れた時、大小様々な正方形の窓がぱらぱらと風景がちらりちらりと重なり合う風景を想像した。

これはSIA青山ビルディングのワンフロアに、高齢者向けのフィットネスクラブをつくる計画である。

つるんとした形態に特徴的な窓配置と2層分に近い天井高により現れている建築の持つ力は強く、そこに異質なものを配置することは不似合いであり、あたかも初めからそうであったかのように、壁と窓を配置しただけの建築的操作ではあるが、必要かつ十分で建築の魅力を引出せると思われた。

ここを訪れる人にとってその先への期待感を抱かせる道や、爽快感を抱かせ活力を与えるような光のキラキラとした風景が重なり合う窓を想定して壁を配置した。

※以下の写真はクリックで拡大します

01_DSC_3369

02_DSC_3302+

03_DSC_2651

05_DSC_3373+

06_DSC_2687

08_DSC_2927

09_DSC_2840+

10_DSC_3029

11_DSC_3127

12_DSC_2810

13_DSC_2796

14_DSC_3404

15_DSC_3326

16_DSC_3341

17_FullSizeRender-(8)

■建築概要
窓のフィットネスクラブ / OG Wellness Field 青山
所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-3 SIA青山ビルディング2階
工事種別:内装工事
施工床面積:379.21m
設計:Niji Architects(ニジアーキテクツ)
総合監修:ユージー技建 + アイ・デザイン
施工:ユージー技建
竣工:2015年7月
写真:Niji Photo

OG Wellness Field 青山
http://www.og-wellness.jp/og-wf/aoyama/


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact