最も注目を集めたトピックス [期間:2015/9/21-9/27]

( )

Photo at random

最も注目を集めたトピックス [期間:2015/9/21-9/27]

architecture, feature

アーキテクチャーフォト・ネットで、先週(期間:2015/9/21-9/27)注目を集めたトピックスをまとめてご紹介します。リアルタイムでの一週間の集計は、トップページ右下の「Weekly Top Topics」よりご覧いただけます。

**********

1、石上純也、藤本壮介らによる、新しいバウハウス博物館設計コンペの応募案の画像など

2、おおたBITO(太田市美術館・図書館)のロゴに関する市民アンケートに伴い、受託者である平田晃久建築設計事務所が見解を公開

3、服部信康建築設計事務所による、愛知県小牧市の「河原邸」とその内覧会情報

4、隈研吾のパリ事務所の写真など

5、諸江一紀建築設計事務所による、愛知の「尾張旭の住宅」

6、小泉一斉+千葉万由子 / Smart Running一級建築士事務所による、千葉の住宅「モンタージュ2」

7、諸江一紀建築設計事務所による、愛知の「岡崎の住宅」

8、ヘルツォーク&ド・ムーロンによる、ロンドンの、テートモダン増築棟が2016年6月17日にオープン。公式サイトには予告動画も。

9、新しいバウハウス博物館の国際設計コンペで一等に選ばれたニ作品の画像

10、陸前高田市の「市立気仙小学校建築設計プロポーザル」の結果

11、「新国立再入札、竹中・清水・大林で連合 大成は隈研吾氏と」(日本経済新聞)

12、藤本壮介、飯田善彦、マウントフジ、大西+百田、富永讓が候補に残っている、滋賀の多賀町中央公民館設計コンペの公開プレゼンテーションが開催[2015/10/20]

13、青木淳が設計したギャラリー「シュウゴアーツ・ウィークエンドギャラリー」が世田谷・三宿にオープン

14、book『隈研吾 オノマトペ 建築』

15、ヘルツォーク&ド・ムーロンの設計で2016年6月にオープンすることが発表された、テートモダン増築棟のプロモーション動画

16、カルソ・セント・ジョンのインターンで東大生の川島奈々未が、ロンドンの窓について書いたテキスト「煉瓦色のシークエンスを辿って」

17、FCバルセロナのスタジアム「カンプ・ノウ」の改修コンペの最終候補者に、日建設計のチーム、RCRのチーム、BIGのチームなどが選出

18、ジャン・ヌーベルが設計して建設が進められている、アブダビのルーブル美術館の現場写真

19、西沢立衛と日建設計・山梨知彦による対談『与条件を解く一方で自ら「問題」をつくる』

20、「土佐女子中高中校舎改築 設計、工事監理などはNAP建築設計事務所に」(建設通信新聞)

**********

過去の「注目を集めたトピックス」はこちらでどうぞ


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact