松葉邦彦 / TYRANT Inc.による、東京都八王子市の不動産会社の店舗「GLOBAL KOEI」

( )

Photo at random

松葉邦彦 / TYRANT Inc.による、東京都八王子市の不動産会社の店舗「GLOBAL KOEI」

architecture, feature

koei01

koei02
all photos(C)広川智基

松葉邦彦 / TYRANT Inc.が設計した、東京都八王子市の不動産会社の店舗「GLOBAL KOEI」です。

JR八王子駅前に計画された不動産会社の店舗です。不動産情報を前面に掲示しカウンターで接客する一般的な店舗ではなく、気軽に立ち寄りくつろぐことができるカフェのような店舗を目指しました。

レセプションカウンター、ラウンジ、キッズスペース及び大小2つのミーティングルームを配した内部は白を基調としており、床は無垢のフローリングと大判のタイルで貼り分けていま。カウンター、棚、テーブルや椅子などの什器は全て明るい色の木製のものとする一方、天井にはスチールを溶融亜鉛メッキで仕上げた無機質なペンダント照明を吊るしています。軟と硬の素材を使い分けることで、温かみを持ちつつもシャープな印象を持った空間を実現しています。

※以下の写真はクリックで拡大します

koei03

koei04

koei05

koei06

koei07

koei08

koei09

koei10

以下、建築家によるテキストです。

**********

GLOBAL KOEI

JR八王子駅前に計画された不動産会社の店舗です。不動産情報を前面に掲示しカウンターで接客する一般的な店舗ではなく、気軽に立ち寄りくつろぐことができるカフェのような店舗を目指しました。

レセプションカウンター、ラウンジ、キッズスペース及び大小2つのミーティングルームを配した内部は白を基調としており、床は無垢のフローリングと大判のタイルで貼り分けていま。カウンター、棚、テーブルや椅子などの什器は全て明るい色の木製のものとする一方、天井にはスチールを溶融亜鉛メッキで仕上げた無機質なペンダント照明を吊るしています。軟と硬の素材を使い分けることで、温かみを持ちつつもシャープな印象を持った空間を実現しています。

大小2つのミーティングルームは、はめ殺し窓や框戸で仕切ることによって空間の奥行きや透明感をつくり出しています。大きい方のミーティングルームを仕切る4枚の框戸は壁面に収納可能としていて、トークイベントやワークショップを行う際には全て収納し、ラウンジと一体の空間として使用します。

駅前という利便性の高い立地を生かし、不動産情報が必要な人だけでなく大勢の人が集まる地域のハブとしての機能を担った空間となっていけばと思っています。

■建築概要
Project Name :Global Koei
Design:松葉邦彦(TYRANT Inc.)
Location : 東京都八王子市
Use:オフィス
Gross Floor Area (renovation):141.52㎡
Design Period:2015.09-10
Construction Period:2016.11-12
Photo:広川智基


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact