近森穣 / 07BEACHによる、ベトナム・ホーチミン市の、日本のチーズタルトブランドの店舗「BAKE Cheese Tart ベトナム1号店」

( )

Photo at random

近森穣 / 07BEACHによる、ベトナム・ホーチミン市の、日本のチーズタルトブランドの店舗「BAKE Cheese Tart ベトナム1号店」

architecture, feature

all photos©Hiroyuki Oki

近森穣 / 07BEACHが設計した、ベトナム・ホーチミン市の、日本のチーズタルトブランドの店舗「BAKE Cheese Tart ベトナム1号店」です。BAKEのウェブサイトはこちら

BAKEから求められたこと、あるいはBAKE既存店視察を通じてデザイン前に理解していたこと
・多くの店で店舗前に行列が出来ている。
・ガラス張りで行列や通行人へ作業工程と出来上がったタルトを見せている。足元も什器などで塞がずにオープンに
・基本はグレー(モルタル)の空間。そこにイエローのパッケージとタルトがディスプレイされる。グレーとイエローの空間

とは言え条件というほど強い制約では無く、先ずはある程度自由に提案して良い状況であったとは思う。
その中で、もう少しベトナムだからこその素材選びで独自の色を出して行くことも考えなくは無かったが、
ベトナムで店舗中心にデザインして数年、これまで、施工における人件費や材料の安さを頼りに、あるいは日本のように高品質の既製品が手に入ら無い環境の中、自然と手間の掛かる仕上げや天然の石や木などをふんだんに使いながら、それらをどうオリジナルな装飾に出来るかを中心に考えて内装を作って来た。なので、かえってBAKEのような抑制された素材使いやカラーパレットのブランドを良い機会として、いつもとは違うアプローチでデザインを出来ればと思って取り組んだ。
ベイクのデザインコードを踏襲しつつ既存のBAKEとは一味違う魅力を作りたいと思い、特に以下の様な点を中心に考えデザインした。

※以下の写真はクリックで拡大します

以下、建築家によるテキストです。

************

BAKEから求められたこと、あるいはBAKE既存店視察を通じてデザイン前に理解していたこと
・多くの店で店舗前に行列が出来ている。
・ガラス張りで行列や通行人へ作業工程と出来上がったタルトを見せている。足元も什器などで塞がずにオープンに
・基本はグレー(モルタル)の空間。そこにイエローのパッケージとタルトがディスプレイされる。グレーとイエローの空間

とは言え条件というほど強い制約では無く、先ずはある程度自由に提案して良い状況であったとは思う。
その中で、もう少しベトナムだからこその素材選びで独自の色を出して行くことも考えなくは無かったが、
ベトナムで店舗中心にデザインして数年、これまで、施工における人件費や材料の安さを頼りに、あるいは日本のように高品質の既製品が手に入ら無い環境の中、自然と手間の掛かる仕上げや天然の石や木などをふんだんに使いながら、それらをどうオリジナルな装飾に出来るかを中心に考えて内装を作って来た。なので、かえってBAKEのような抑制された素材使いやカラーパレットのブランドを良い機会として、いつもとは違うアプローチでデザインを出来ればと思って取り組んだ。
ベイクのデザインコードを踏襲しつつ既存のBAKEとは一味違う魅力を作りたいと思い、特に以下の様な点を中心に考えデザインした。

[垂直方向にお客さんの列を作る]
路面店だからこそ、また2層分の天高がある物件だからこそのデザインにしたいと考え、 エントランスからレジまでを階段とし垂直方向に並ぶお客さんの列が通りから見えるようにする事を考えた。 階段に沿ってタルトの陳列台も高さを変える事になり、それに連動してスタッフ側の床もスロープとなった。

[タルト陳列台をガラスに持たせる]
各店舗共通でガラス越にオープンにタルトや作業場を見せている。それに沿うべくなるべく軽やかな方法を考える中で陳列台の脚を邪魔に感じ、台をポイントフィックスでガラスに持たせる事を思い付いた。

[モルタルの色を変えて物体の陰影を強調する]
パースにおいて物の立体的な形を強調して見栄えを良くする為に、面によって仕上の明暗を変える事がある。今回も階段のメリハリを出す為にパース内で階段の垂直面には水平面より若干暗めのモルタルを割り当てていた。
それを実際の工事でもやってみたら面白いのではないかと考えた。
またその明るいモルタルをスタッフ側の壁に、暗い方をお客さん側の壁に塗り、照明の光量もそれに合わせスタッフ側を明るく設定することでスタッフ側がステージの様に浮かび上がる様にデザインした。

[階段型ミラー張天井でタルトを通りに映し出す]
タルトを通行人へ見せることはBAKE各店共通の重要な要素であるが、 今回の物件のフロアレベルは路面より400mm高いために、通行人からはタルトの側面がわずかに見える程度の高さ関係になってしまう。
それを補うために、階段型の天井にミラーを張り通りへタルトを見せる事を考えた。

■建築概要
プロジェクトタイトル:BAKE Cheese Tart ベトナム1号店
アーキテクト:近森穣 / 07BEACH
物件ロケーション:68 Ngo Duc Ke, District1, Ho Chi Minh City, Vietnam
竣工:2017.11月
店舗面積:69.6 m2
竣工写真:Hiroyuki Oki (http://deconphoto.com/)
施工会社:PLATINUM A.I CORPORATION
07BEACH Website:https://zero7beach.blogspot.jp
07BEACH e-mail:zero7beach@gmail.com


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact