菊地宏”hair salon”
菊地宏”熊本駅西口駅前広場設計競技の応募案” a+u、最新号(2008年4月号)
サムネイル:a+u、最新号(2008年4月号)

0.00 a+u、最新号(2008年4月号)

a+uのサイトに最新号の目次などが掲載されています

a+uのウェブサイトに最新号(2008年4月号)の目次などが掲載されています。特集”ル・トロネ修道院”、”美術館再考”です。藤本壮介のエッセイや、ピーター・ズントーの”コロンバ大司教区教会美術館”などを収録。

a+u (エー・アンド・ユー) 2008年 04月号 [雑誌]
B0015RA0RU


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

JDN、金沢美術工芸大学の卒業展レポート ヴァレリオ・オルジアティ”Perm Museum XXI”

0.00 ヴァレリオ・オルジアティ”Perm Museum XXI”

ヴァレリオ・オルジアティのサイトに、コンペ”Perm Museum XXI”の勝利案が掲載されています

ヴァレリオ・オルジアティのウェブサイトに、コンペ”Perm Museum XXI“の勝利案のCGや図面が掲載されています。
※このコンペでは、ヴァレリオ・オルジアティとBernaskoniが1等、2等をシェアしたようです。詳しくはこちらのエントリーで。

Bernaskoniとヴァレリオ・オルジアティがPerm Museum XXIのコンペに勝利

0.00 Bernaskoniとヴァレリオ・オルジアティがPerm Museum XXIのコンペに勝利

Bernaskoniとヴァレリオ・オルジアティがPerm Museum XXIのコンペに勝利しています

リンク先のarchitectenweb.nlに、CGイメージなどが4枚。
ロシアに計画される現代美術館の建築コンセプトを競うコンペ”Perm Museum XXI“にBernaskoniヴァレリオ・オルジアティが勝利しています。正確に言うと”Bernaskoni”と”ヴァレリオ・オルジアティ”の2組が1等と2等をシェアする事になったようです。(共同作で1等をとった訳ではないようです。)
3等はザハ・ハディドです
結果についてはakichiatlas.comへ。
このコンペの審査を務めたのは、磯崎新、ピーター・ズントー、ヴェン・ファン・ヴェルケルなど。

また、ヴァレリオ・オルジアティのウェブサイトでは、コンペ応募案のCGや図面などをたくさん見ることができます。

深澤直人のボールペン”NOTO”

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。