book『建築ー新しい仕事のかたち―箱の産業から場の産業へ』

( )

Photo at random

book『建築ー新しい仕事のかたち―箱の産業から場の産業へ』

architecture, book

書籍『建築ー新しい仕事のかたち―箱の産業から場の産業へ』がamazonで発売されています

松村秀一による書籍『建築ー新しい仕事のかたち―箱の産業から場の産業へ』がamazonで発売されています。

従来のスクラップ・アンド・ビルドの「箱の産業」ではなく、利用の構想力が試される「場の産業」への転換という立場に立ち、すでに動きだし、着実に成果を上げている人たちへのヒアリングを交えて、建築の「新しい仕事のかたち」を具体的に描き出す。建築が新たに建てられなくても、建築にかかわる仕事はむしろ増えている、そうした力強いメッセージ。

[主な構成]
はじめに −建築、新しい仕事のかたちを考える時−
1章 生活する場から発想する−利用の構想力−
2章 空間資源を発見する
3章 空間資源の短所を補い長所を伸ばす
4章 空間資源を「場」化する
5章 人と場を出会わせる
6章 経済活動の中に埋め込む
おわりに −自然に体が動き出した人々に学ぶ−
(via shokokusha.co.jp)


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact