東京都庭園美術館”建築の記憶”

0.59 東京都庭園美術館”建築の記憶”

東京都庭園美術館で”建築の記憶-写真と建築の近現代-“展が行われます

開催期間は2008年1月26日~3月31日。

展覧会には、記録として撮影された明治期の建築写真から、建築の魅力を独自の表現で切り取った現代の写真まで、約400点を7章構成によって展示します。竣工写真のみならず、構想段階である建築の模型を撮影した写真なども展示し、建築家の構想から現実化へのプロセスも紹介します。

杉本博司などの作品も出展されるようです。

動画”アルベルト・カンポ・バエザ” 動画”アルヴァロ・シザ” “大西麻貴+百田有希”のブログ 佐藤可士和がインターネットを語る

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。