第42回セントラル硝子国際建築設計競技の結果
森美術館”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”

0.00 森美術館”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”

森美術館で”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”が行われます

開催期間は、2008年4月6日まで。
トーマス・ルフ、アンドレアス・グルスキー、畠山直哉、宮本隆司、オラファー・エリアソンなど建築業界とも関係の深いアーティストの作品も多数見られるようです。
六本木経済新聞には、この展覧会の紹介記事があります。

マックス・ビル展の展示風景写真

0.00 マックス・ビル展の展示風景写真

マックス・ビル展の展示風景写真が、thomas mayer archiveにあります

フランク・ゲーリーが設計したドイツの美術館”Marta Herford“で行われている、マックス・ビル展の展示風景写真が99枚thomas mayer archiveにあります。
マックス・ビル(Max Bill)は、アーティスト、デザイナー、建築家として様々な作品を残した人物です。

中村拓志”シブヤパブリッシング&ブックセラーズ”ジャン・プルーヴェのメゾン・トロピカールの設営風景

0.00 ジャン・プルーヴェのメゾン・トロピカールの設営風景

ジャン・プルーヴェのメゾン・トロピカールの設営風景のスライドショーがIcon eyeにあります

テート・モダン前に建設された、ジャン・プルーヴェのプレハブ住宅”メゾン・トロピカール”の設営風景を定点観測した写真のスライドショーがIcon eyeにあります。
ロンドンのデザインミュージアムでの展覧会に合わせて作られたもののようです。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。