Kai Schiemenzによる彫刻プロジェクト
講演会”モーフォシス、トム・メイン”

0.18 講演会”モーフォシス、トム・メイン”

モーフォシスのトム・メインの講演会が行われます

2008年3月27日に明治安田生命ビル”MY PLAZA ホール”でモーフォシスのトム・メインの講演会が行われます。
リンク先の新建築社のサイトで、講演会の申し込みをすることができます。申込締切は、2008年3月10日(月)だそうです。

椎名英三”アイアンハウス” 山口隆”Silent Office” 21_21 DESIGN SIGHT、三宅一生ディレクション”XXI c.-21世紀人”

0.09 21_21 DESIGN SIGHT、三宅一生ディレクション”XXI c.-21世紀人”

六本木経済新聞に、”21_21 DESIGN SIGHT、1周年で三宅一生さんの企画展”という記事があります

21_21 DESIGN SIGHTで行われる三宅一生ディレクションの展覧会“XXI c.-21世紀人”の紹介記事です。制作風景の写真が1枚掲載されています。
会期は2008年3月30日(日)~7月6日(日)。

森美術館、”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”のレポート

0.03 森美術館、”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”のレポート

森美術館で行われている”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”のレポートがJDNにあります

六本木ヒルズの森美術館で行われている”アートは心のためにある:UBSアートコレクションより”のレポートがジャパン・デザイン・ネットにあります。
会期は2008年4月6日(日)まで。

ドム・ハンス・ファン・デル・ラーン展”The Human Habitat”

2.82 ドム・ハンス・ファン・デル・ラーン展”The Human Habitat”

NAI Maastrichtで行われているドム・ハンス・ファン・デル・ラーン展”The Human Habitat”の写真がdesignwsにあります

オランダのNAI Maastrichtで行われているドム・ハンス・ファン・デル・ラーンの展覧会”The Human Habitat”の写真が7枚designwsに掲載されています。
ラーンは修道士をしながら建築家として修道院などの設計を行った人物です。代表作にはファールスの修道院などがあります。”plastic number”というコルビジュエにおけるモデュロールのようなシステムをつくり設計に反映させていました。

スティーブン・ホールによるLinked Hybridの現場写真

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。