岡田公彦がデザインしている2008年public space projectのための作品
サムネイル:岡田公彦がデザインしている2008年public space projectのための作品

0.00 岡田公彦がデザインしている2008年public space projectのための作品

MOT-02.jpg

岡田公彦が東京都現代美術館で行われる2008年のpublic space projectのためにデザインしている作品の模型写真です。
現段階で計画されているこの提案は、薄いアルミ板(0.1mm程度)を用いて大きな地形を作り800m2程度を覆うというものです。

熊本駅西口駅前広場設計競技に佐藤光彦が勝利

0.00 熊本駅西口駅前広場設計競技に佐藤光彦が勝利

熊本駅西口駅前広場設計競技に佐藤光彦が勝利しています

くまもとアートポリス”熊本駅西口駅前広場設計競技”に佐藤光彦が勝利しています。
リンク先の西日本新聞のサイトに審査員長を務めた伊東豊雄のコメントなどが紹介されています。
第1次審査通過時点での佐藤による提案(PDF)はこちら。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。