山本理顕などによる新しい書籍『地域社会圏主義』
サムネイル:山本理顕などによる新しい書籍『地域社会圏主義』

0.00 山本理顕などによる新しい書籍『地域社会圏主義』

山本理顕などによる新しい書籍『地域社会圏主義』がamazonで発売されています

山本理顕などによる新しい書籍『地域社会圏主義』がamazonで発売されています。

「地域社会圏」構想とは、1つの住宅に1家族が住むというモデルが、現在の硬直した日本の運営システムをつくり、それがいまや大きく破綻していると考える、建築家・山本理顕による問題提起。現在の私たちの生活のリアリティをすくいあげる新しい住宅空間モデルとその供給システムの構築をめざしています。これは家族の枠を超え、公と私を媒介する中間集団のあり方=新たな公共空間を考える試みでもあります。
高齢者や一人世帯がさらに増えていくすぐそこの未来、私たちは自身の生活とそれを受け止める器である住宅をどのようにイメージし、また獲得していくことができるのでしょうか。2010年春に刊行され、話題をよんだ『地域社会圏モデル』から大きく一歩踏み込み、山本理顕が建築的想像力をもって、2015年のリアルな居住像を提案していきます。
上野千鶴子(社会学)、金子勝(経済学)、平山洋介(建築学)との対談も収録。

地域社会圏主義
山本 理顕 金子 勝 平山 洋介 上野 千鶴子 仲 俊治 末光 弘和 松行 輝昌 鴨井 猛
4872751736

「京都会館建替え中止求める要望署名7600人分提出」と京都民報webが報道経済産業省が住宅の断熱効果の義務づけを検討生田京子+尾関勝之による長野の「Forest bath」の動画日本の現代住宅建築を特集した書籍『Small Houses』のプレビュー画像NHK・Eテレの番組「福祉ネットワーク」に伊東豊雄が出演[2012/1/9 20:00-]

0.00 NHK・Eテレの番組「福祉ネットワーク」に伊東豊雄が出演[2012/1/9 20:00-]

NHK・Eテレの番組「福祉ネットワーク」に伊東豊雄が出演します

NHK・Eテレの番組「福祉ネットワーク」に伊東豊雄が出演します。放送日時は2012年1月9日20:00~。番組タイトルは「デザインで描く生きる希望」です。

各界の著名人に、その人なりの福祉論を語ってもらう「この人と福祉を語ろう」。今回のゲストは、世界的な建築家の伊東豊雄さん(70歳)。東日本大震災によって暮らしや地域社会が奪われた被災者たち。伊東さんは震災直後から被災地に入り、「建築の力」でコミュニティーの復興再生を支援するために力を注いできた。多くの喪失を経験した被災者の心と生活の復興再生を、どうデザインの力で支援しようとしているのか、話を伺う。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。