中村竜治がミラノサローネのキヤノンの展示のためにデザインした「spring」の画像

0.00 中村竜治がミラノサローネのキヤノンの展示のためにデザインした「spring」の画像

中村竜治のウェブサイトにミラノサローネのキヤノンの展示のためにデザインした「spring」の画像が掲載されています

中村竜治のウェブサイトにミラノサローネのキヤノンの展示のためにデザインした「spring」の画像が3枚掲載されています。詳しい概要はキヤノンのサイトに掲載されています。

『spring』(制作:中村竜治、志村信裕)
ピアノ線を格子状に組んで作った構造物(縦8m、横5m、高さ2m)に、森に生息する生命をモチーフとした神秘的な映像を投写します。来場者は、森林で発生する朝霧のように浮かび上がる映像を、様々な角度から見て楽しむことができます。映像の入力には約1800万画素CMOSセンサーを装備した高画質・高性能のデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」、出力には自社製の反射型液晶パネルLCOS※を搭載した高精細な液晶プロジェクター「WUX 4000」を使用します。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。