隈研吾が東西アスファルト事業協同組合主催で行った講演「キノコと建築」の記録

0.00 隈研吾が東西アスファルト事業協同組合主催で行った講演「キノコと建築」の記録

隈研吾が東西アスファルト事業協同組合主催で行った講演「キノコと建築」の記録が公開されています

隈研吾が東西アスファルト事業協同組合主催で行った講演「キノコと建築」の記録が公開されています。2010年に行われたもの。このページには、1986年からの講演会録の膨大なアーカイブも閲覧可能です。

ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)の書籍『建築を考える』が発売
サムネイル:ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)の書籍『建築を考える』が発売

0.00 ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)の書籍『建築を考える』が発売

ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)の書籍『建築を考える』がamazonで発売されています

ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)の書籍『建築を考える』がamazonで発売されています。リンク先に装丁などの画像が2枚掲載されています。

Peter Zumthorは、中世の石工が石を彫るように 身をけずり、魂をこめてつくりつづけている。光を求めて
――安藤忠雄(建築家)

素材、土地がもつエネルギー、構造と細部、光と影の設計に徹底的にとりくみ、詩的で情感にみちた、類稀なる建築空間を生み出してきた建築家ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)。
理想の建築について、美について、光について――
創造において信じていること、実在させたいと願うものへの思いを綴った初エッセイ集、待望の邦訳。
口絵写真=杉本博司(Architectureより3点) /ブックデザイン=葛西薫

[目次]
物を見つめる
美しさの硬い芯
物への情熱
建築の身体
建築を教える、建築を学ぶ
美に形はあるか?
実在するものの魔術
風景のなかの光
建築と風景
ライス・ハウス

建築を考える
ペーター・ツムトア 鈴木 仁子
4622076551

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。