トラフがデザインした店舗「my panda」の写真

0.00 トラフがデザインした店舗「my panda」の写真

トラフのウェブサイトに店舗「my panda」の写真が掲載されています

トラフのウェブサイトに店舗「my panda」の写真が13枚掲載されています。

渋谷パルコpart1地下1階にオープンした、新ファッションブランド『my panda』の内外装計画。PASS THE BATON、giraffeなどを展開するスマイルズの新事業で、”ツートーン”をテーマにしたファッションブランドである。新ブランドであるため認知度を向上させられるよう、分かりやすいアイコンとなるような店舗を求められた。

ツートーンでデザインされた洋服、靴、バック、プロダクトなど全ての商品のための空間として、二色の色で塗り分けられた「家」を提案した。店内と外部空間にまたがるように配置した家は、店内ではディスプレイ棚とカウンター、外部ではショーウィンドウやベンチとして機能する。

B1Fフロアの主導線から離れた区画で、店内側からのアクセスが課題となっていたため、店の間口からパンダがひょっこり顔を出して客を出迎えるように、外部空間の壁面に巨大なサインを施した。

壁面には、庭の洗濯物をイメージしたループ状のハンガーパイプを設置し、高低差を利用して商品を見易くしている。床材と什器には染色したOSB板を使用することで素材感を出し、また植物も多く取り入れることで、親しみ易く、気軽に入店できるよう配慮した。

様々な色をもつ商品を引き立たせつつも、ブランドのテーマを引き継いだコミュニケーションツールとなるような店舗を目指した。

OMAやザハ・ハディドらが最終選考に残っているニューヨークの高層ビルコンペの提案の画像

0.00 OMAやザハ・ハディドらが最終選考に残っているニューヨークの高層ビルコンペの提案の画像

OMAやザハ・ハディドらが最終選考に残っているニューヨークの高層ビルコンペの提案の画像がarchdailyに掲載されています

OMAザハ・ハディドらが最終選考に残っているニューヨークの高層ビルコンペ「425 Park Ave Competition」の提案の画像が20枚、archdailyに掲載されています。

中沢新一による新しい書籍『大阪アースダイバー』
サムネイル:中沢新一による新しい書籍『大阪アースダイバー』

0.00 中沢新一による新しい書籍『大阪アースダイバー』

中沢新一による新しい書籍『大阪アースダイバー』がamazonで発売されています

中沢新一による新しい書籍『大阪アースダイバー』がamazonで発売されています。

著者は、心の無意識までを含んだ四次元の地図を作成する作業の全体を、「アースダイバー」と名づました。258万年前から現在にいたる地質の変遷を示す「第四紀地図」図と考古学の発掘記録、それに現代の市街図を組み合わせて、土地のもつ「本当の姿」を明らかにしていきます。またその作業には、古代人の心の構造を教える人類学、歴史学、心理学などあらゆる知が境界を越えて動員されます。
今回その対象となるのは、大阪です。現在の大阪は5000年前にはほとんどが海面下にありました。南北に走る細長い上町台地だけが、古くからある陸地です。その南北の線を軸に、そして東の生駒山脈から発する死のパワー(デュオニソス軸)が、東西に力を加え、その座標軸が大阪の基盤をつくっていると著者は考えます。そしてその交点にある四天王寺が大阪の中心となっています。物差しをもつ聖徳太子=太子信仰は、職人的世界のバックボーンになっています。
一方ミナミ、キタ、ナニワなど大阪の中心地は、「くらげなす」砂州の上に成立し、それゆえに浮遊する世界=都市=商業を発展させえたということなります。
大阪の古層にある、南からの海洋民、半島から到達した「海民」をキーワードに、大阪の無意識へとダイヴィングするスリリングな冒険を試みます。

大阪アースダイバー
中沢 新一
4062178125

吉村靖孝による論考「問われる建築家像──ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展のアジェンダ」

0.00 吉村靖孝による論考「問われる建築家像──ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展のアジェンダ」

吉村靖孝による論考「問われる建築家像──ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展のアジェンダ」がartscapeに掲載されています

吉村靖孝が執筆した論考「問われる建築家像──ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展のアジェンダ」がartscapeに掲載されています。

old book『日本の都市空間』

0.00 old book『日本の都市空間』

古書『日本の都市空間』がアーキテクチャーフォトブックスで販売されています

古書『日本の都市空間』がアーキテクチャーフォトブックスで販売されています。詳しい状態や概要はリンク先でご確認ください。

様々なキーワードを挙げ、写真とテキストで、日本の都市空間の特徴を論じている書籍。執筆は、伊藤ていじ、磯崎新ら。

Googleのデータセンターのインテリアなどの写真OMAによるニューヨークの高層ビルコンペ「425 Park Avenue competition」の応募案

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。