OMAによるエコール・サントラル工学学校の新キャンパス設計コンペの勝利案の画像
伊東豊雄による新しい書籍『あの日からの建築』
サムネイル:伊東豊雄による新しい書籍『あの日からの建築』

0.00 伊東豊雄による新しい書籍『あの日からの建築』

伊東豊雄による新しい書籍『あの日からの建築』がamazonで発売されています

伊東豊雄による新しい書籍『あの日からの建築』がamazonで発売されています。

広大な被災地で世界的建築家が考えたこと
岩手県釜石市の復興計画に携わった著者は、被災地にこそ、近代システムに因らない建築やまちを実現できる可能性があると考える。親自然的な減災方法や集合住宅のあり方を具体的に提示する。

あの日からの建築 (集英社新書)
伊東 豊雄
4087206610

トニー・フレットンによるロンドン塔に隣接するカフェ「Tower Wharf Cafe」の写真前田圭介 / UID Architectsによる福山の住宅「Machi House」の写真NLアーキテクツのスタジオの写真など大西麻貴による宮城県東松島市の「こどものみんなの家」の画像

0.00 大西麻貴による宮城県東松島市の「こどものみんなの家」の画像

大西麻貴による宮城県東松島市の「こどものみんなの家」の画像がT-SITEに掲載されています

大西麻貴が設計を進めている宮城県東松島市の「こどものみんなの家」の画像がT-SITEに掲載されています。

今回進めている「こどものみんなの家」は、建てる人、使う人、そこに関わる人「みんな」でつくり上げていく家です。だからこそ地元の方々との話し合いはとても大切。3回目の打ち合わせには、それまでに挙がった要望などを整理してつくった施設の模型と図面を持参して、住民の皆さんにご意見を伺ってきました。集っていただいたのは、建設を予定している仮設住宅地にお住まいの20名近くの方々。「こどものみんなの家」の主役となるお子さまのいるお母さんたちにも参加していただき、話し合いではざっくばらんな意見が飛び交いました。「もっと視界を広くとれるようにしてほしい」「子どもたちにはこっちの配置の方がいいはず」などなど、お母さんならではの視点には思わず「なるほど」と、うなってしまうことも。やはり実際に利用する立場からの意見は大事。さまざまなご意見を伺い、私たちも伊東さんも改めて「よりよい場所に」というおもいが強くなりました。話し合いに参加していただいた住民の皆さま、貴重な時間をありがとうございました。そして、多くの人のおもいをひとつにまとめてカタチにした現状の図面案がこちらです。※9月20日時点の図面案です。

old book『GA DOCUMENT 1970-1980、GA DOCUMENT 1851-1919 二冊セット』

0.00 old book『GA DOCUMENT 1970-1980、GA DOCUMENT 1851-1919 二冊セット』

古書『GA DOCUMENT 1970-1980、GA DOCUMENT 1851-1919 二冊セット』がアーキテクチャーフォトブックスで販売されています

古書『GA DOCUMENT 1970-1980、GA DOCUMENT 1851-1919 二冊セット』がアーキテクチャーフォトブックスで販売されています。詳しい概要や状態はリンク先でご確認ください。

1巻は1970年~1980年、2巻は1851年~1919年、に建てれた、世界の代表的な建築を主にモノクロ写真と図面、テキストによって紹介しています。各作品をダイジェスト的に紹介して、おり、沢山の建築の概要を知ることが出来る書籍です。歴史的な建築を学ぶ事の導入に適した書籍だと思います。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。