nendoの佐藤オオキの書籍『問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術』
サムネイル:nendoの佐藤オオキの書籍『問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術』

6.26 nendoの佐藤オオキの書籍『問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術』

nendoの佐藤オオキの書籍『問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術』がamazonで発売されています

nendoの佐藤オオキの書籍『問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術』がamazonで発売されています。リンク先に詳細な目次があります。

「そうか、そこが“問題”だったのか! 」
ロッテ、エステーなどの日本企業から、コカ・コーラなどのグローバル企業、ルイ・ヴィトンなどの欧州名門ブランド、さらには「箸」や「桶」の伝統工芸職人まで――
世界中がうなった「問題発見プロフェッショナル」にして、300超の案件を同時進行で解決するデザイナーが「ひらめき」つづけるノウハウを初めて明かします!

問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術
佐藤 オオキ
4478028923

伊東豊雄が内観を設計する、奈良の「薬師寺食堂再建」の画像など シーラカンスK&Hの工藤和美と堀場弘に、JIA日本建築大賞を受賞した「山鹿市立山鹿小学校」について聞いているインタビュー

35.00 シーラカンスK&Hの工藤和美と堀場弘に、JIA日本建築大賞を受賞した「山鹿市立山鹿小学校」について聞いているインタビュー

シーラカンスK&Hの工藤和美と堀場弘に、JIA日本建築大賞を受賞した「山鹿市立山鹿小学校」について聞いているインタビューが建設通信新聞のブログに掲載されています

シーラカンスK&Hの工藤和美と堀場弘に、JIA日本建築大賞を受賞した「山鹿市立山鹿小学校」について聞いているインタビューが建設通信新聞のブログに掲載されています。

伊東豊雄・SANAA・乾久美子・平田晃久らが、関わっている「みんなの家」の公式サイトがオープン

31.24 伊東豊雄・SANAA・乾久美子・平田晃久らが、関わっている「みんなの家」の公式サイトがオープン

伊東豊雄・SANAA・乾久美子・平田晃久らが、関わっている「みんなの家」の公式サイトがオープンしています

伊東豊雄・SANAA・乾久美子・平田晃久らが、関わっている「みんなの家」の公式サイトがオープンしています。今までに完成した「みんなの家」の写真や所在地などの情報を見ることができます。

みんなの家は3月11日に発生した東日本大震災の被災地で家や仕事を失った人々が、再び立ち上がって新しい生活を回復するための拠点として建てられた施設です。

山本理顕が、横浜の子安小学校移転新築工事設計プロポーザルで、設計者に選定

88.71 山本理顕が、横浜の子安小学校移転新築工事設計プロポーザルで、設計者に選定

山本理顕が、横浜の子安小学校移転新築工事設計プロポーザルで、設計者に選定されています

山本理顕が、横浜の子安小学校移転新築工事設計プロポーザルで、設計者に選定されています。一時審査通過者は、飯田善彦、ワークステーションなど。こちらで、提案書を見ることができます(PDF)

本件設計業務委託にあたって、公募型簡易プロポーザルを実施し、設計者選定を行いました。

◎ 課題 : 「地域に親しまれ、活力と魅力にあふれた学校づくりについて」

村山徹+加藤亜矢子 / ムトカ建築事務所による、ファッションブランド・WORLD BASICSの展示会の会場構成の写真

11.35 村山徹+加藤亜矢子 / ムトカ建築事務所による、ファッションブランド・WORLD BASICSの展示会の会場構成の写真

村山徹+加藤亜矢子 / ムトカ建築事務所による、ファッションブランド・WORLD BASICSの展示会の会場構成の写真がjapan-architects.comに掲載されています

村山徹+加藤亜矢子 / ムトカ建築事務所による、、ファッションブランド・WORLD BASICSの展示会の会場構成の写真が13枚、japan-architects.comに掲載されています。

トーマス・ファイファーによる、アメリカのコーニングガラス美術館の、半透明ガラスで覆われた白い箱状の新施設の写真

7.26 トーマス・ファイファーによる、アメリカのコーニングガラス美術館の、半透明ガラスで覆われた白い箱状の新施設の写真

トーマス・ファイファーによる、アメリカのコーニングガラス美術館の、半透明ガラスで覆われた白い箱状の新施設の写真がdezeenに掲載されています

トーマス・ファイファーが設計を手掛けた、アメリカのコーニングガラス美術館の、半透明ガラスで覆われた白い箱状の新施設の写真が29枚、dezeenに掲載されています。

「大林組、実際の風景に3DCGの建築物を置いて完成イメージを事前確認」(クラウドwatch)

21.85 「大林組、実際の風景に3DCGの建築物を置いて完成イメージを事前確認」(クラウドwatch)

「大林組、実際の風景に3DCGの建築物を置いて完成イメージを事前確認」という記事が、クラウドwatchに掲載されています

「大林組、実際の風景に3DCGの建築物を置いて完成イメージを事前確認」という記事が、クラウドwatchに掲載されています。

三宅一生を特集したNHKのドキュメンタリー番組「三宅一生 デザインのココチ」が放送[2015/3/28]

11.59 三宅一生を特集したNHKのドキュメンタリー番組「三宅一生 デザインのココチ」が放送[2015/3/28]

三宅一生を特集したNHKのドキュメンタリー番組「三宅一生 デザインのココチ」が放送されます

三宅一生を特集したNHKのドキュメンタリー番組「三宅一生 デザインのココチ」が放送されます。放送は2015年3月28日(土)午後2時30分~午後3時30分。

三宅一生の創作現場の濃密な4か月に密着。目下最大のテーマである「折り紙の服」の、あるシリーズの構想から完成までのプロセスをつぶさに記録したドキュメンタリー。

三宅一生さん。1971年にデザイナーとしてデビュー、日本の伝統を斬新に解釈した作品で世界に旋風を巻き起こしてきた。76歳の今、三宅さんはかつてないほど意欲にあふれている。若いスタッフと徹底的に試行錯誤を繰り返す創造の現場は、まるで“道場”のよう。番組ではその現場の濃密な4か月に密着。目下最大のテーマである「折り紙の服」の、あるシリーズの構想から完成までのプロセスをつぶさに記録したドキュメンタリー。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。