book『人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する』
サムネイル:book『人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する』

605.53 book『人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する』

書籍『人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する』がamazonで発売されています

書籍『人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する』がamazonで発売されています。リンク先に目次等が掲載されています。

すぐそこにある材料の、内なる驚異の宇宙へ

・ガラスが透明なのはなぜ?
・スプーンには味がないわけ
・世界一軽いモノって?
・電子書籍のインクの秘密
・映画も音楽もプラスチックのおかげ
・チョコレートの美味しさの元
・・・

私たちの身近にある材料の驚くべき秘密を明かす。
世界16か国刊行の大ベストセラー!

★年間ベストブック、多数!
★英国王立協会 ウィントン賞
★ビル・ゲイツ氏も絶賛!
★池谷裕二、瀬名秀明 氏も絶賛書評

ありきたりで取るに足りないと思われる材料の、隠された驚異を教えてくれる。
――『ニューヨークタイムズ』

才気にあふれた本書は、われわれの世界の見方を変えてしまう。
――『ウォールストリート・ジャーナル』

材料科学者である著者は、読者を魅了する情熱とともに、モノの背景をなす歴史と科学を語る。
――『サイエンティフィック・アメリカン』

人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する
マーク・ミーオドヴニク 松井信彦
4772695478

イタリア・アレーゼの新しく改修された、アルファ・ロメオの博物館の写真など。設計はベネデット・カメラナ。

342.87 イタリア・アレーゼの新しく改修された、アルファ・ロメオの博物館の写真など。設計はベネデット・カメラナ。

イタリア・アレーゼの新しく改修された、アルファ・ロメオの博物館の写真などがwallpaper*のサイトに掲載されています

ベネデット・カメラナが設計した、イタリア・アレーゼの新しく改修された、アルファ・ロメオの博物館の写真などが8枚、wallpaper*のサイトに掲載されています。

倉俣史朗の椅子「ミス・ブランチ」が、サザビーズのオークションのデザイン製品として、史上最高額で落札

4,322.60 倉俣史朗の椅子「ミス・ブランチ」が、サザビーズのオークションのデザイン製品として、史上最高額で落札

倉俣史朗の椅子「ミス・ブランチ」が、サザビーズのオークションのデザイン製品として、史上最高額で落札されたそうです

倉俣史朗の椅子「ミス・ブランチ」が、サザビーズのオークションのデザイン製品として、史上最高額で落札されたそうです。dezeenが伝えています。落札価格は269,000ポンド(日本円で約5千万円ほどだそうです。2015/11/6現在)。
この椅子は1988年に発売された際にも約60脚ほどしか製造されなかったとの事

カルソ・セント・ジョンが、コンペに勝利した、スイス・バーゼル大学の研究施設の画像

604.96 カルソ・セント・ジョンが、コンペに勝利した、スイス・バーゼル大学の研究施設の画像

カルソ・セント・ジョンが、コンペに勝利した、スイス・バーゼル大学の研究施設の画像がdezeenに掲載されています

カルソ・セント・ジョンが、コンペに勝利した、スイス・バーゼル大学の研究施設の画像が3枚、dezeenに掲載されています。

[ap job 更新] 前橋工科大学教授・宮崎均が主宰するREP研究所が、スタッフを募集中
サムネイル:[ap job 更新] 前橋工科大学教授・宮崎均が主宰するREP研究所が、スタッフを募集中

ap job [ap job 更新] 前橋工科大学教授・宮崎均が主宰するREP研究所が、スタッフを募集中

job-468px-mijikai

repsama01

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

前橋工科大学教授・宮崎均が主宰するREP研究所のスタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードのページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

REP研究所は、前橋工科大学教授宮崎均が主宰する設計事務所で、「建築からまちづくり」をテーマに設計活動を行っています。
現在、スタッフは、20代から40代の5人で日々建築談議しながら明るく楽しく真剣に仕事取り組んでいます。

プロジェクトは個人住宅や集合住宅、医療施設、商業施設、公共施設、など様々な建物を設計するため、将来独立を考えている方は多くの経験が積めます。

プロジェクトの進め方は
スタッフ各自がコンセプト計画立案 → 所長を含めミーティング・プレゼン → 計画案決定
の順で建築を作り上げて行きます。そのため、所長、スタッフ全員が良い人間関係を構築しながら、活発な意見を交わしています。

フランク・ゲーリーの、21_21での展覧会のオープニングに合わせて行われたトークセッションの内容

1,045.60 フランク・ゲーリーの、21_21での展覧会のオープニングに合わせて行われたトークセッションの内容

フランク・ゲーリーの、21_21での展覧会のオープニングに合わせて行われたトークセッションの内容が10+1websiteに掲載されています

フランク・ゲーリーの、21_21 DESIGN SIGHTでの展覧会のオープニングに合わせて行われたトークセッションの内容が10+1websiteに掲載されています。

浅子佳英と門脇耕三が、ゲーリーについて語っている対談「フランク・ゲーリーという多様体 ──われわれはその空間になにを見ているのか」

1,465.27 浅子佳英と門脇耕三が、ゲーリーについて語っている対談「フランク・ゲーリーという多様体 ──われわれはその空間になにを見ているのか」

浅子佳英と門脇耕三が、ゲーリーについて語っている対談「フランク・ゲーリーという多様体 ──われわれはその空間になにを見ているのか」が10+1websiteに掲載されています

浅子佳英と門脇耕三が、ゲーリーについて語っている対談「フランク・ゲーリーという多様体 ──われわれはその空間になにを見ているのか」が10+1websiteに掲載されています。

ヴォ・チョン・ギア・アーキテクツのパートナー兼ハノイオフィス代表・丹羽隆志のインタビュー記事(日本語)

574.03 ヴォ・チョン・ギア・アーキテクツのパートナー兼ハノイオフィス代表・丹羽隆志のインタビュー記事(日本語)

ヴォ・チョン・ギア・アーキテクツのパートナー兼ハノイオフィス代表・丹羽隆志のインタビュー記事がベトナムスケッチに掲載されています

ヴォ・チョン・ギア・アーキテクツのパートナー兼ハノイオフィス代表・丹羽隆志のインタビュー記事がベトナムスケッチに掲載されています。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。