プリッツカー賞受賞建築家 ワンシュウが、中国の村・汶村で手掛けている、村の中に複数の住宅やパヴィリオンを建てるプロジェクトの写真とレポート

23.09 プリッツカー賞受賞建築家 ワンシュウが、中国の村・汶村で手掛けている、村の中に複数の住宅やパヴィリオンを建てるプロジェクトの写真とレポート

プリッツカー賞受賞建築家 ワンシュウが、中国の村・汶村で手掛けている、村の中に複数の住宅やパヴィリオンを建てるプロジェクトの写真とレポートがThe Architectural Reviewのサイトに掲載されています

プリッツカー賞受賞建築家 ワンシュウが、中国の村・汶村で手掛けている、村の中に複数の住宅やパヴィリオンを建てるプロジェクトの写真が9枚とレポートがThe Architectural Reviewのサイトに掲載されています。

高野洋平+森田祥子 / MARU。architectureによる、東京都世田谷区の「坂道の集合住宅」
サムネイル:高野洋平+森田祥子 / MARU。architectureによる、東京都世田谷区の「坂道の集合住宅」

67.71 高野洋平+森田祥子 / MARU。architectureによる、東京都世田谷区の「坂道の集合住宅」

sakamichi01
all photos©中村絵

高野洋平+森田祥子 / MARU。architectureが設計した、東京都世田谷区の「坂道の集合住宅」です。

敷地は、低層の住宅街の広がる小高い丘の中腹に面し、周囲の家々の屋根並みや緩やかな坂の起伏が場所を特徴づけています。この場所に建つ建築として、屋根や坂といったまちの成り立ちに呼応したシルエットとすることを考えました。たくさんの住戸の集積を山型の大きなシルエットで包含することで、大きな家のような、丘のような、或はモンブランケーキのような印象を生み出しています。

ハプティック・アーキテクツによる、イギリスの、既存空間のヴォールト天井を生かした店舗「Archive – Homestore & Kitchen」の写真

6.85 ハプティック・アーキテクツによる、イギリスの、既存空間のヴォールト天井を生かした店舗「Archive – Homestore & Kitchen」の写真

ハプティック・アーキテクツによる、イギリスの、既存空間のヴォールト天井を生かした店舗「Archive – Homestore & Kitchen」の写真がarchdailyに掲載されています

ハプティック・アーキテクツ(Haptic Architects)が設計を手掛けた、イギリスの、既存空間のヴォールト天井を生かした店舗「Archive – Homestore & Kitchen」の写真が21枚、archdailyに掲載されています。

ヘルツォーク&ド・ムーロンが計画している、ニューヨークの、ファサードが曲面になっている集合住宅の新しい画像

23.59 ヘルツォーク&ド・ムーロンが計画している、ニューヨークの、ファサードが曲面になっている集合住宅の新しい画像

ヘルツォーク&ド・ムーロンが計画している、ニューヨークの、ファサードが曲面になっている集合住宅の新しい画像がarchdailyに掲載されています

ヘルツォーク&ド・ムーロンが計画している、ニューヨークの、ファサードが曲面になっている集合住宅の新しい画像が13枚、archdailyに掲載されています。

長坂常 / スキーマ建築計画が設計を手掛けた、「中川政七商店 表参道店」の写真

24.29 長坂常 / スキーマ建築計画が設計を手掛けた、「中川政七商店 表参道店」の写真

長坂常 / スキーマ建築計画が設計を手掛けた、「中川政七商店 表参道店」の写真がfashionsnap.comに掲載されています

長坂常 / スキーマ建築計画が設計を手掛けた、「中川政七商店 表参道店」の写真が23枚、fashionsnap.comに掲載されています。

藤村龍至、松島潤平、藤田雄介、村山徹、宮内義孝などが出演するイベント「展覧会とマニフェスト」が、南青山のプリズミックギャラリーで開催 [2016/1/17]

10.62 藤村龍至、松島潤平、藤田雄介、村山徹、宮内義孝などが出演するイベント「展覧会とマニフェスト」が、南青山のプリズミックギャラリーで開催 [2016/1/17]

藤村龍至、松島潤平、藤田雄介、村山徹、宮内義孝などが出演するイベント「展覧会とマニフェスト」が、南青山のプリズミックギャラリーで開催されます

藤村龍至、松島潤平、藤田雄介、村山徹、宮内義孝などが出演するイベント「展覧会とマニフェスト」が、南青山のプリズミックギャラリーで開催されます。開催日は、2016年1月17日。

『展覧会とマニフェスト』
“EXHIBITION and MANIFESTO”

2016.01.17 ( Sun. ) 17:00 –
@ PRISMIC GALLERY
東京都港区南青山4-1-9 秋元南青山ビル1階

プリズミックギャラリー10周年に合わせて刊行された 『ゼロ年代建築家の流儀』 で語られている、展覧会における「マニフェスト不在問題」。
その根本は「マニフェストなしのマニフェスト」という世代的な態度なのか、それともメディアをとりまく状況の変化に伴う構造的な結果なのか。
そしてマニフェストに昇華し得る次世代建築家たちの言葉とはなにか。
これからの建築家の意思表明の方法と内容について、横断的に語るオープンゼミを開催します。

ゲスト:

山崎泰寛  (編集者| 京都工芸繊維大学特任専門職)
浅子佳英  (タカバンスタジオ)
藤村龍至  (藤村龍至建築設計事務所| 東洋大学理工学部建築学科専任講師)
松島潤平  (松島潤平建築設計事務所)

稲垣淳哉  (Eureka)
伊庭野大輔(日建設計)
大室佑介  (大室佑介アトリエ | atelier Íchiku)
黒川彰   (Sho Kurokawa architects)
坂山毅彦  (坂山毅彦建築設計事務所|代官山 蔦屋書店)
富永大毅  (富永大毅建築都市計画事務所)
福西健太  (福西健太建築設計事務所)
藤田雄介  (Camp Design inc.)
宮内義孝  (B1D)
村山徹   (ムトカ建築事務所)
元木大輔  (Daisuke Motogi Architecture)

事前登録不要・入場無料です。ぜひお越しください。

チリの建築家 アレハンドロ・アラヴェナが今年のプリツカー賞を受賞

46.03 チリの建築家 アレハンドロ・アラヴェナが今年のプリツカー賞を受賞

チリの建築家 アレハンドロ・アラヴェナが今年のプリツカー賞を受賞しています

チリの建築家 アレハンドロ・アラヴェナが今年(2016年)のプリツカー賞を受賞しています。
以下は、代表的なプロジェクトがまとめられたプリツカー賞公式の動画です。アラヴェナの代表的なプロジェクトはチリのソーシャルハウジングです。このプロジェクトでは、住人が入居後に自身で増築できる余地を予め残すというアプローチで設計をして注目を集めました。また、アラヴェナは、今年のヴェネチアビエンナーレ国際建築展のディレクターを務めたりもしています。
2011年にはギャラリー間で展覧会が行われていますので、そちらのサイトを見ると、日本語でアラヴェナの活動の概要を知ることができます
こちらのリンク先にある、アラヴェナがTEDに出演した際の動画(日本語字幕付)でも彼の建築に対するアプローチを知ることができます。

[ap job 更新] MAMM DESIGNが、スタッフ・アルバイト・インターンを募集中
サムネイル:[ap job 更新] MAMM DESIGNが、スタッフ・アルバイト・インターンを募集中

ap job [ap job 更新] MAMM DESIGNが、スタッフ・アルバイト・インターンを募集中

job-468px-mijikai

01mammsama

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

MAMM DESIGNの、スタッフ・アルバイト・インターンを募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードのページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

【スタッフ募集のお知らせ】
MAMM DESIGNでは、MAMM DESIGNの建築・デザインに共感し、熱意のある方をスタッフとして募集しています。(アルバイト・インターンも随時募集しています)

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。