五十嵐太郎の新しい書籍『日本建築入門 ──近代と伝統』
サムネイル:五十嵐太郎の新しい書籍『日本建築入門 ──近代と伝統』

5.35 五十嵐太郎の新しい書籍『日本建築入門 ──近代と伝統』

五十嵐太郎の新しい書籍『日本建築入門 ──近代と伝統』がamazonで発売されています

五十嵐太郎の新しい書籍『日本建築入門 ──近代と伝統』がamazonで発売されています。

近代の日本建築には、「日本という国への意識」が脈々と流れている。つまり、日本の建築を見れば、「日本的なるものとは何か」というアイデンティティの問いに対峙することにもなる。オリンピック競技場、万博パヴィリオン、国会議事堂、皇居など、海外からの注目も集める国家規模のプロジェクトが計画されるたび、伊勢神宮、桂離宮などの伝統建築が再検討され、議論が重ねられてきた。本書では、建築史・建築批評の第一人者が日本のシンボリックな有名建築をとりあげ、それらの議論を詳細に追う。日本のナショナリズムとモダニズムの相克がいま蘇る!

日本建築入門 ──近代と伝統 (ちくま新書)
五十嵐太郎
B01EJJFYBC

モクチン企画の連勇太朗に、パタン・ランゲージなどについて聞いているインタビュー

0.00 モクチン企画の連勇太朗に、パタン・ランゲージなどについて聞いているインタビュー

モクチン企画の連勇太朗に、パタン・ランゲージなどについて聞いているインタビューが、ユニコーンサポートに掲載されています

モクチン企画の連勇太朗に、パタン・ランゲージなどについて聞いているインタビューが、ユニコーンサポートに掲載されています

山田誠一建築設計事務所による、静岡市の御堂「實相寺|開運山 壽福殿 清心院 毘沙門堂」の写真

12.06 山田誠一建築設計事務所による、静岡市の御堂「實相寺|開運山 壽福殿 清心院 毘沙門堂」の写真

山田誠一建築設計事務所のウェブサイトに、静岡市の御堂「實相寺|開運山 壽福殿 清心院 毘沙門堂」の写真が掲載されています

山田誠一建築設計事務所のウェブサイトに、静岡市の御堂「實相寺|開運山 壽福殿 清心院 毘沙門堂」の写真が18枚掲載されています。

フォスター&パートナーズの設計で、建設が進められているアップル社の新社屋の2016年5月の様子

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。