淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新「魚谷繁礼氏にリノベ・インタビューをする」

950.61 淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新「魚谷繁礼氏にリノベ・インタビューをする」

淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新しています

淵上正幸のアーキテクト訪問記が更新しています。京都を拠点にする建築家・魚谷繁礼へのインタビュー「魚谷繁礼氏にリノベ・インタビューをする」です。

Sacaiの阿部千登勢へのインタビュー「一流ではなく”本物”のブランドに」

362.58 Sacaiの阿部千登勢へのインタビュー「一流ではなく”本物”のブランドに」

Sacaiの阿部千登勢へのインタビュー「一流ではなく”本物”のブランドに」が、fashionsnap.comに掲載されています

Sacaiの阿部千登勢へのインタビュー「一流ではなく”本物”のブランドに」が、fashionsnap.comに掲載されています。

Buttondesignによる、東京・千住の葬儀社のオフィス「溜屋近藤商店」
サムネイル:Buttondesignによる、東京・千住の葬儀社のオフィス「溜屋近藤商店」

3,240.84 Buttondesignによる、東京・千住の葬儀社のオフィス「溜屋近藤商店」

tamariya_J5A4631
all photos©淺川敏

Buttondesignが設計した、東京・千住の葬儀社のオフィス「溜屋近藤商店」です。

足立区千住で創業300年を越える葬儀社、溜屋近藤商店。
葬儀の相談受付と事務を兼ねたオフィスの改修計画である。

昨今、葬儀の事は自分で決めたいということから生前相談が増えた。所謂葬儀屋らしくなく入りやすい空間をつくりたいことが施主からの要望だった。

自分の死と向き合う人、家族や親戚の死を迎えた人、ここを訪れる人達は死と向き合うことになる。

死は日常の延長にあると考えるならば、空間も同様に日々の生活の延長に感じられるよう、
目新しさではなく、日常を飛び越えないデザインの在り方を考えた。

千住には道行く人が声を掛け合うような気さくさがあり、人の繋がりを感じる。
顔馴染みのご近所さんがふらりと立ち寄り一服していくような、この場所の日常に溶け込んでくれることを期待している。

藤田雄介 / Camp Design inc.による、東京・小金井市の、木造戸建て住宅の改修「柱の間の家」
サムネイル:藤田雄介 / Camp Design inc.による、東京・小金井市の、木造戸建て住宅の改修「柱の間の家」

1,732.75 藤田雄介 / Camp Design inc.による、東京・小金井市の、木造戸建て住宅の改修「柱の間の家」

hashiranoma00

hashiranoma01
all photos©長谷川健太

藤田雄介 / Camp Design inc.による、東京・小金井市の、木造戸建て住宅の改修「柱の間の家」です。

リビタの展開しているHOWS Renovationは、空き家を社会資産と捉え、リノベーションによって改めて市場価値を与える意欲的な事業である。今回の物件は検査済証の残っていない新耐震基準以前の建物であったため、既存不適格調書を提出した後、南側に10平米以上のサンルームを増築して確認申請を新たに通している。また中古住宅をリビタが買取り、改修した後に販売となるスキーム上、具体的な施主がいない状態から設計がスタートする。3~40代の子供がいる家族を想定した上で、汎用的かつ可変的な構成を用意し、まだ見ぬ住まい手に対応しようと考えた。

【ap job】 アーキテクチャーフォトジョブボードに掲載されている求人情報一覧 (2017/2/13)
サムネイル:【ap job】 アーキテクチャーフォトジョブボードに掲載されている求人情報一覧 (2017/2/13)

ap job 【ap job】 アーキテクチャーフォトジョブボードに掲載されている求人情報一覧 (2017/2/13)

jobboard_468

job170213

 
現在、アーキテクチャーフォトジョブボードに掲載されている求人情報一覧です

現在、アーキテクチャーフォトジョブボードに掲載されている求人情報一覧です。画像に掲載されている事務所に加え、様々な職種・地域の情報が掲載されています。是非ご覧ください。
新規の求人掲載のお申し込み等は、こちらからお気軽にどうぞ

最も注目を集めたトピックス [期間:2017/2/6-2/12]

188.50 最も注目を集めたトピックス [期間:2017/2/6-2/12]

アーキテクチャーフォト・ネットで、先週(期間:2017/2/6-2/12)注目を集めたトピックスをまとめてご紹介します。リアルタイムでの一週間の集計は、トップページ右下の「Weekly Top Topics」よりご覧いただけます。


1、「(仮称)大阪新美術館」の設計競技で、遠藤克彦の提案が最優秀案に

2、西澤俊理 / NISHIZAWAARCHITECTSによる、ベトナム・ホーチミンシティの「Thong邸」

3、谷尻誠+吉田愛 / SUPPOSE DESIGN OFFICEによる、愛知の「常滑の家」の写真

4、吉村靖孝による、東京・大田区の、屋上に棚田型菜園を設けた木造3階建ての集合住宅「菜園長屋」の写真

5、千葉学と久米設計のチームによる府中市新庁舎の「建設基本設計の概要」が公開

6、香取建築デザイン事務所による、埼玉の「パレスホテル大宮 2016」

7、隈研吾がコンペで勝利し、イギリスのダンディーで建設が進められているヴィクトリア&アルバート博物館・新館の現場動画

8、403architecture [dajiba]による、ヴェネツィア・ビエンナーレ報告展「プレゼント・ブリッジ」の会場写真とレポート

9、ジャン・ヌーベルがデザインを手掛けた、ビニールフローリングの写真

10、卒業生が著名なアトリエ事務所等に就職している、建築の養成所「デザインファーム」が受講生を募集中

11、山下貴成による、山梨の、大きな曲面の薄屋根が魅力的な外部空間を生みだしている「河口湖とらのこ保育園」の写真

12、西澤徹夫による、集合住宅の一住戸の改修「907号室の場合」の写真

13、チッパーフィールド、ピアノ、MADなどの世界的に活躍する設計事務所の所内の様子を伝える写真

14、ブロック・アーキテクツによる、ベトナムの開放的な断面計画と細い鉄筋によるフレームが特徴的な都市住宅の写真

15、A.C.E. 波多野一級建築士事務所 / 波多野崇による、京都の、チョコレート専門店「Dari K(ダリケー)大宮本店」

16、髙木貴間建築設計事務所による、北海道札幌市の住宅「house in nishino」

17、「(仮称)大阪新美術館」設計コンペの一次審査通過者が発表

18、荒木信雄 / アーキタイプが会場構成を手掛けた「It’s a Sony展」の会場写真。会期は2/12まで。

19、中国のプリツカー賞受賞建築家・ワンシューの新しい作品集『Wang Shu and Amateur Architecture Studio』

20、元木大輔 / Daisuke Motogi Architectureによる、東京・墨田区の、賃貸用ワンルームの改修「Nest Sumida Park」


過去の「最も注目を集めたトピックス」はこちらでどうぞ

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。