【ap job更新】 “建築設計”と“地域のまちづくり”の両分野で注目を集める「坂東幸輔建築設計事務所」が、設計スタッフ・事務スタッフ・模型アルバイトを募集中

ap job 【ap job更新】 “建築設計”と“地域のまちづくり”の両分野で注目を集める「坂東幸輔建築設計事務所」が、設計スタッフ・事務スタッフ・模型アルバイトを募集中

【ap job更新】 “建築設計”と“地域のまちづくり”の両分野で注目を集める「坂東幸輔建築設計事務所」が、設計スタッフ・事務スタッフ・模型アルバイトを募集中
【ap job更新】 “建築設計”と“地域のまちづくり”の両分野で注目を集める「坂東幸輔建築設計事務所」が、設計スタッフ・事務スタッフ・模型アルバイトを募集中AOBA-Japan International School光が丘キャンパス第1期工事 /インターナショナルスクール/東京都/2020

“建築設計”と“地域のまちづくり”の両分野で注目を集める「坂東幸輔建築設計事務所」の、設計スタッフ・事務スタッフ・模型アルバイト募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

坂東幸輔建築設計事務所では、設計スタッフ、事務スタッフ、模型アルバイトを募集します。

現在、設計スタッフ8名が在籍しており、インターナショナルスクール、古民家のリノベーション、廃校活用、新築の別荘や集合住宅などが進行中です。今回、設計スタッフ、事務スタッフ、模型アルバイトを募集します。

・・・・・・・・・・・・・・・

2010年から徳島県神山町で建築ユニットBUSとして、空き家再生やまちづくりの活動を行ってきました。「ブルーベアオフィス神山」(新建築2012年4月号)、「えんがわオフィス」(新建築2013年7月号)、「WEEK神山」(新建築2015年11月号)などの設計を通して、それらが神山町のサテライトオフィスを生み出すことに繋がり、まちづくりに多大に貢献したことで、BUSは2016年のヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示の出展作家の一組に選ばれ、審査員特別表彰を受けました。

現在は坂東幸輔建築設計事務所の代表としてまた京都市立芸術大学の准教授として、徳島だけでなく東京・京都・広島・愛知・山梨など全国の様々な場所で建築設計やまちづくり、建築教育の活動を行っています。

住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインによる、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」

1,379.15 住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインによる、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」

住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインによる、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」 photo©小川重雄
住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインによる、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」 photo©小川重雄
住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインによる、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」 photo©小川重雄

住吉正文+野本陽+森政巳 / ファロ・デザインが設計した、東京・福生市の住宅「武蔵野台の家」です。

首都圏郊外の駅前商業エリアから少し外れた住宅の密集する近隣商業地域で、プライバシーを保護し採光を確保する3階建ての車庫付き住宅を設計した。
この住宅を近くの交差点から眺めるとその外観は縦に長く感じられるが、不思議な事に他からでは印象が異なる。この外観が持つ捉え所のない雰囲気は、建築を支える内部の骨格が不整形である事や、外皮に開口部が少なく内側を想像し辛い事に起因している。

建築家によるテキストより

骨格即ち鉄骨造の構造体が不整形である理由は、大きく二つある。
一つは、敷地形状が不整形である事。さほど広くない敷地の中で有効となる床面積を無駄なく確保するため、外壁を敷地境界線と平行に設け梁と柱を直角だけでなく不整形な鋭角や鈍角で接合させた。
もう一つは、採光条件が各階で異なる事。採光の取り辛い1階は自動車利用に適する広い土間とし、2階には個室を集約し、十分に採光確保できる3階は広いLDKとした。広さや位置が各階で異なる無柱空間を支えるため、柱の位置を上下階で重ねない不整形な配置とした。

建築家によるテキストより

準防火地域における防火性能や街並みとの相性を考慮し、この住宅の外皮を近隣の商業施設等で多く見られるALCパネルとした。
内部空間や近隣との関係に合わせALCパネルの幅を部分的に変え、上下階で目地の位置を不揃いとする事で、外皮を作る工業製品の規則性に僅かな揺らぎを持たせ不完全にした。外皮の揺らぎは、細胞組織や鉱物の結晶が規則的な配列の中に不完全な部分を作る事に似て、無理なく自然な振る舞いである。

建築家によるテキストより

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。