沖縄”玉陵”

( )

Photo at random

沖縄”玉陵”

architecture, photo

沖縄で見た"玉陵"(たまうどぅん)です。
"琉球王国、第二尚氏王統の歴代国王が葬られている陵墓"です。
2000年に世界遺産となっています。
詳しくは、wikipediaをどうぞ。

t01.jpg


玉陵は、首里城の近くにありました。
沖縄に、行く前にはチェックしていなかったので、ついでの気分で寄ったのですが、訪れてみると非常に、歴史を感じさせる、重厚感のある建築で感動しました。
t02.jpg
t03.jpg
t04.jpg
t05.jpg
t06.jpg
t07.jpg
t08.jpg
全体の雰囲気や、プロポーションは、ポンペイの遺跡に通じるような、プリミティブな感じがしました。
また、スケールについても非常に勉強させられるものがあります。
石垣の高さは、低く抑えられ、ギリギリ中が見えないくらいになっています。
そのおかげで、壁の向こうにある空間の存在を外からも、感じることができます。
また、エントランスは非常に小さくつくられており、そこを抜けることで、次の空間を広く感じさせる効果や、"違う空間に入る"という事を意識させる効果もあるのではと思いました。
沖縄に行く際には是非訪れてみてください。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact