特集”フォルム・木村浩一建築研究所” 見つめる家 / 2008

( )

Photo at random

特集”フォルム・木村浩一建築研究所” 見つめる家 / 2008

architecture, feature

01_MTHS_104_S.jpg

12_MTHS_138_S.jpg
photo(C)太田拓実

フォルム・木村浩一建築研究所が設計した滋賀県甲賀市の住宅"見つめる家 / 2008"です。


02_MTHS_101_S.jpg
03_MTHS_107_S.jpg
04_MTHS_113_S.jpg
05_MTHS_128_S.jpg
06_MTHS_127_S.jpg
07_MTHS_134_S.jpg
08_MTHS_129_S.jpg
09_MTHS_123_S.jpg
10_MTHS_136_S.jpg
11_MTHS_117_S.jpg
12_MTHS_138_S.jpg
photo(C)太田拓実
以下、建築家によるテキストです。
********
敷地は、野原と住宅が混在する山裾にある。
クライアンからの要望は、『視線を気にする事なく、自然を感じながら生活したい』という事であた。そこで敷地を最大限に利用するため建物より外延する堀で敷地を取り囲み、中庭を中心としたプランを計画した。
囲い込まれた空間は、周囲の風景を切り取り外部にさらされない快適なアウトドアリビングを創っている.開口部の位置は、景色から『何を採り込み.何を隠すか』を考え入念に計画されている。特に2FのLDKにおいての開口部は、インテリアに呼応するよう最も効果的な位置と形態になっている。
この家では、開放的な環境の中で『いかに閉じて開くか』が最も重要なテーマになっている。
■建築概要
所在地:滋賀県甲賀市
設計:木村浩一/フォルム・木村浩一建築研究所
竣工年:2008年
構造:木造軸組
規模:
敷地面積 327,97㎡ 
延床面積 181,74㎡


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact