特集”フォルム・木村浩一建築研究所” 拡散する家 / 2008

( )

Photo at random

特集”フォルム・木村浩一建築研究所” 拡散する家 / 2008

architecture, feature

01_KKMH_101_S.jpg

03_KKMH_119_S.jpg
photo(C)太田拓実

フォルム・木村浩一建築研究所が設計した、滋賀県守山市の住宅"拡散する家"です。


02_KKMH_102_S.jpg
04_KKMH_113_S.jpg
05_KKMH_111_S.jpg
06_KKMH_109_S.jpg
07_KKMH_123_S.jpg
08_KKMH_131TM_S.jpg
09_KKMH_121_S.jpg
10_KKMH_133_S.jpg
11_KKMH_135_MG_S.jpg
12_KKMH_124_S.jpg
photo(C)太田拓実
以下、建築家によるテキストです。
********
このプロジェクトは、30代夫婦の為の家である。クライアントの要望は開放的でありながら変化に富んだ空間を創ることであった。敷地は、田園風景の残る分譲住宅地の一角にあり敷地の東側からは丘陵地の景観を望む事が出来る。プランの形態は、この景観を取り入れつつ近隣からのプライバシーを守る為、外部に繋がりつつ内に閉じる構成とした。また、単一の空間でも過度に分節された空間でもない”拡散された空間”は、切り取られた風景・導かれた光・フレキシブルなスペースにより多様な居場所を住み手に提供している。
■建築概要
所在地:滋賀県守山市
設計:木村浩一/フォルム・木村浩一建築研究所
竣工年:2008年
構造:木造軸組
規模:
敷地面積 150,24㎡
延床面積 150,52㎡


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact