江畑潤によるスツール”tension”

( )

Photo at random

江畑潤によるスツール”tension”

design, feature

ebata-kun-001.jpg

江畑潤がデザインしたスツール"tension"です。MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARDの榮久庵憲司賞受賞作品です。


ebata-kun-002.jpg
ebata-kun-003.jpg
以下、デザイナーによるテキストです。
**********
脚の細さを究めたスツール。スケルション構造(ブレース構造と張弦梁構造を組み合わせたもの)に着想を得た。脚に張られたワイヤーにより部材の座屈や曲げに抵抗し、最小限の部材と細さで、スツールとして十分な効果を発揮している。直径6mmのステンレス材の脚に因る緊張感や浮遊感は、座る行為に新しい楽しみを生み出す。
【寸法/素材】
φ320×H500(mm)
アクリル樹脂/ステンレススチール(acrylic resin/stainless steel)
【作者情報】
江畑 潤 EBATA Jun
1987年生まれ 静岡県出身
静岡文化芸術大学 デザイン学部 生産造形学科卒業
同大学 大学院 デザイン研究科在籍


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact