+ticによる、個人住宅のための家具「plywood board」

( )

Photo at random

+ticによる、個人住宅のための家具「plywood board」

architecture, design, feature

000138A0664

00138A0668

0138A0704

浜松を拠点とする+tic(プラスチック)の設計施工による、愛知の個人住宅のための家具「plywood board」です。

構造用合板を用いた、個人住宅の家具設計。本プロジェクトの 大きな目的は、家具の設計でありながら、その周辺の整備も試 みる建築的提案であること。加えて、安価な建築素材を新たな 材料へと転用することにある。

※以下の写真はクリックで拡大します

138A0674

138A0683

138A0711

138A0713

138A0718

138A0722

138A0732

138A0740

138A0742

138A0743

138A0745

138A0753

138A0766

138A0798

以下、建築家によるテキストです。

***********

構造用合板を用いた、個人住宅の家具設計。本プロジェクトの 大きな目的は、家具の設計でありながら、その周辺の整備も試 みる建築的提案であること。加えて、安価な建築素材を新たな 材料へと転用することにある。 この家具の立面は、短冊状に切断された針葉樹構造用合板の断 面の連続で構成される。この合板の連続は、特徴的な立面を生 み出すだけでなく、引き出し方向を 45 度に設定することで、 全面での収納を可能とし、継ぎ目を断面の連続へと隠すことを 同時に実現している。天板と底板は 2.5mm のラワン材を用い ることで存在感を抑え、断面を最大限に強調するコンパクトな 収まりとした。 合板という、本来は建築の下地材として扱われる安価な素材を、 小さな工程を反復することで、新たな表情の素材の実現を試み た。同じ工程を繰り返すこの手法は、施工に精通していない人 でも製作が可能な、開かれた施工手法である。

■建築概要
題名 : plywood board
敷地 : 愛知県豊橋市
用途 : 家具
設計施工 :+tic
寸法 :w1,440 d750 h50[mm]
竣工 :2015 年 7 月


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact