相坂研介設計アトリエによる、千葉県船橋市の「あまねの杜保育園」

( )

Photo at random

相坂研介設計アトリエによる、千葉県船橋市の「あまねの杜保育園」

architecture, feature

amaneno_mori_D000
photo(C)小川重雄

相坂研介設計アトリエが設計した、千葉県船橋市の「あまねの杜保育園」です。

船橋市内に建つ「160名の園児が自然と共にのびのび遊べ、同時に全ての保護者や保育士が安心できる」保育園。

建築計画は、中央の庭と外端の木々を周るようにデッキ、スロープ、階段やブリッジを巡らせ、子どもが楽しく遊べ、緊急時も逃げ易い立体回遊動線とし、それを外部からは台形の堅牢な壁と屋根で覆う、“楽しさを強さで守る構成”としました。雨風を防ぐ庇付き外廊下で中庭を囲うロの字型園舎は、忙しい保護者の土足のままの送迎や、対岸の保育士同士の助け合いを容易にするなど、大人の快適性や安心感にも寄与します。

※以下の写真はクリックで拡大します

amaneno_mori_D017

amaneno_mori_D026

amaneno_mori_D028

amaneno_mori_D037

amaneno_mori_D050

amaneno_mori_D060

amaneno_mori_D073

amaneno_mori_D079

amaneno_mori_D080

amaneno_mori_D081

amaneno_mori_D083-siteplan

amaneno_mori_D085-plan

amaneno_mori_D087-section

以下、建築家によるテキストです。

**********

–土と水と緑を周る立体回遊動線の保育園-

船橋市内に建つ「160名の園児が自然と共にのびのび遊べ、同時に全ての保護者や保育士が安心できる」保育園。

建築計画は、中央の庭と外端の木々を周るようにデッキ、スロープ、階段やブリッジを巡らせ、子どもが楽しく遊べ、緊急時も逃げ易い立体回遊動線とし、それを外部からは台形の堅牢な壁と屋根で覆う、“楽しさを強さで守る構成”としました。雨風を防ぐ庇付き外廊下で中庭を囲うロの字型園舎は、忙しい保護者の土足のままの送迎や、対岸の保育士同士の助け合いを容易にするなど、大人の快適性や安心感にも寄与します。 

設備計画は、庇による日射制御、坪庭の導く通風、デッキや菜園による屋上断熱、アースチューブによる地熱活用、雨水利用した川や池、その循環電力を生むソーラーパネルなど、徹底的に省エネに配慮したうえ、そうした仕組みを園児が普段から目にするように工夫して、それらを自然に学ぶことが出来るようにしました。
さらに屋上には菜園、1階中央にはガラス張りの調理室を配し、食への感謝と関心を深める食育も行います。

細部デザインは、壁や手摺の角などに安全上必須な「面取りR」を逆に意匠上のモチーフと捉え、照明やトップライトのエッジにまで転用し、隅々まで繰り返しました。外周の坪庭も半円形とし、視線の集まる中心には緑を植えて園児の自然への愛情や共に育つ喜びを育みます。仕上げは、子どもたちにモノの名前を本物の質感を通して覚えてほしいと、「木は木らしく鉄は鉄らしく」、素材感を残した使い方を徹底しました。

■建築概要
あまねの杜保育園
設計:建築 相坂研介設計アトリエ
   構造 金箱構造設計事務所
   設備 森村設計
施工:木村建設工業
敷地面積:2,051.59㎡
建築面積:1,067.41㎡
延床面積:1,493.54㎡
階数:地上2階
構造:鉄骨造
工期:2014年7月~2015年7月
総園児数:160名
構成:0歳-20人 1歳-25人 2歳-28人
   3歳-29人 4歳-29人 5歳-29人
職員 32人
開園時間:平日7:00~20:00 土曜7:00~19:00
保育時間:標準時間保育 7:00~18:00
     短時間保育  9:00~17:00
撮影:小川重雄


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact