安田智紀 / tote Architectsによる、山梨・甲府市の住宅「だいちの家」

( )

Photo at random

安田智紀 / tote Architectsによる、山梨・甲府市の住宅「だいちの家」

architecture, feature

all photos©矢野紀行

安田智紀 / tote Architectsが設計した、山梨・甲府市の住宅「だいちの家」です。

いつでも富士山を感じるように家に住めたら。
昔、富士山に登れない人たちは、富士山を見ながら登れる山を開き、その山を登ることで富士山を感じていました。毎日富士山には登れないけれど、富士山を見ながら少しだけこの階段を登ることができたなら、いつでも富士山を感じることができそうです。

東西に長く各部屋を配置し、全ての部屋を南北両面に窓を作ることで、盆地特有の暑さ、寒さに耐える建物としました。2階のリビングから富士山を眺められるよう、リビングを2階より半分高めに設定し、それぞれにバルコニーをつくります。ふたつの屋上とふたつのバルコニーには、いろいろな植物を載せて、 階段でつながっています。

基本に忠実に最小限の操作で空間をつくること。
たくさんある建築にまつわる条件を、あるべき姿に収めていくことがこれからの建築に求められていると考えています。

※以下の写真はクリックで拡大します

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

photo©矢野紀行

image corstry of tote Architects

■建築概要
竣工年:2018年4月
延床面積:103.92㎡
所在地:山梨県甲府市 
設計:tote Architects
   安田智紀
撮影:矢野紀行


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact