乾久美子による日比谷花壇の日比谷公園店

( )

Photo at random

乾久美子による日比谷花壇の日比谷公園店

architecture, feature

hibiya-kadan2.gif

乾久美子が設計を手掛けた東京都千代田区日比谷公園にある日比谷花壇の日比谷公園店が2009年11月27日(金)にリニューアルオープンします。乾が設計した建物は「地上7.5メートルという高さで統一された5棟からなる店舗」となっているとのこと。
乾久美子自身によるコメントは以下からどうぞ。(thanks Alog)

新しい日比谷花壇の日比谷公園店の建築は5つの棟から成り立っています。棟はすべてが違う大きさの床面積をもっていますが、高さはすべて同じで、地上7.5メートルとなっています。また、どの棟も全ての方角に大きな開口部が開けられており、内部空間が非常にのびやかで明るくなっています。日比谷公園を彩る大きな木々の下に心地よい半屋外的空間が生まれていることと対象的に、この店内は内部であるにもかかわらず、外部のような開放性にあふれたものです。これほどまでに公園と一体化したフラワーショップは、世界中のどこを探してもないでしょう。

詳しいオープン時間などの概要は、こちらのページを参照ください。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact